【人気アイテム】《レポート》スギ花粉シーズンオフの今こそ準備の時!ひとつ14,980円の高機能マスクをオーダーメイドしてみた(その2「届いた!篇」)

花粉症クエストのYASUです。前回、僕オリジナルの日の丸Pittarich(ピッタリッチ)をオーダーするところをレポートしましたが、それから約1週間後、ついにオリジナルマスクが届きました!1か月ぐらいかかると聞いていたので、予想以上に早く到着。うれしい。

これです!

佐川急便のレターパックで届きました。

マスク、交換用フィルター、ガイドが入っている

早速開けてみましょう。

中に入っていたのはコレ。
マスク本体、交換用フィルター(10枚入り)、説明書、パンフレットです。

パンフレットによると、マスクは手洗いなら100回程度再利用可能。交換用フィルターは10回に1回の交換をすすめています。交換用フィルターは単品で2,980円(10枚入り)で売っているようです。

では、マスクとフィルターをひとつひとつ見てみましょう。

Pittarich(ピッタリッチ)日の丸PM2.5フィルターマスク本体

交換用フィルター(10枚)

マスク裏面・マスクにフィルターを装着したところ

マスクを着けてみた

それではマスクを着用して型を自分に合うように調整していきます。

最初に、耳のゴムの長さを調節します。

ゴムひもの上部分を耳の方向へ左右少し引っ張り、鼻のフェイスラインに密着させます。

ゴムを左右に引っ張り鼻のフェイスラインに合わせる

ゴムが左右に伸びるので調整しやすい

耳にも優しい

次に、鼻の部分と頬の部分に形状記憶ワイヤーが入っているので、手でマスクを鼻や頬に沿うように軽く押し当てて顔の形にフィットさせます。

マスクを鼻の形に合わせます

頬も同様に軽く手で押さえて形状記憶させます

これで完成です。

オリジナルマスクを着用した感想は?

とにかくマスクが顔にピッタリ合っています。眼鏡も曇りにくい。

隙間がほとんどない

眼鏡をつけても曇りにくい!

その他、感じたのは、

  •   軽い!
  •   肌ざわりが心地いい!
  •   想像していたより息苦しくない!

ということ。

耳の負担が軽く、眼鏡が曇りにくければ、マスクをつける悩みを相当解決してくれますね。

まずは満足。実際に使用するのが楽しみだなぁ。

おっと!今日のレポートはここまで

次回は「使ってみた篇」をお届けします!どうぞお楽しみに。

関連記事
【レポート】スギ花粉シーズンオフの今こそ準備の時!ひとつ14,980円の高機能マスクをオーダメイドしてみた!(その1「注文篇」)