【口腔アレルギー】宇多田ヒカルさんが果物アレルギーに。花粉症も?「今日のつぶやき」6月16日

6月16日のつぶやきから、もうひとつピックアップ。

宇多田ヒカルさん、果物アレルギーに悩んでいるようです。

ある果物を食べた直後に、唇や舌、口の中が腫れたり、かゆみやイガイガする感じがあらわれたりする症状を「口腔アレルギー症候群(OAS)」といいます。普通は口の周りの症状だけで、全身症状にはならないそう。しかしこうした方の多くは花粉症をともないます。これは、花粉と似通ったタンパク質を含む果物を食べたときにアレルギー症状が引き起こされるため、花粉・果物症候群とも呼ばれるそうです。

どの果物で花粉症の症状があらわれるかは、どの花粉にアレルギーがあるかによってことなります。例えば、ブタクサ花粉とメロンやスイカやバナナシラカバ花粉とリンゴ、サクランボ、モモ、キウイ、マンゴーなどの組み合わせがあるそうです。宇多田さんは、シラカバ花粉の花粉症の疑いがあるのかも、ですね。

ファンの皆さんからは、

「もしかして食べないからこそ・・・かもですね。いつも食べてるものには免疫ってありそうだから。」

バラ科の果物アレルギーっすね」

シラカバ花粉症も心配ですね(汗)…」

「りんご、桃、さくらんぼってバラ科の果物らしいね。他に洋ナシ、ナシ、スモモ、アンズ、イチゴ、ウメ、ビワとかもバラ科だそうだ…気をつけてね…。」

火を通してもアレルギー症状出ることがあるから、気をつけてください。」

など、たくさんの体調を心配するコメント。

宇多田さんが元気にアーティスト活動ができるよう願っています。