【花粉症症状】鼻をかむと脳内BGMに機動戦士ガンダムが!?7月4日のつぶやき

「今日のつぶやき」きいさん”鼻水哀”または”鼻水愛”(ともいえるかな?)に満ちた7月4日のつぶやきから。

鼻水は体が異物と戦った後の老廃物と知れば、ガンダムの曲が頭の中で流れる、というきいさんの気持ちわかります

「哀戦士」とは言わずも知れた『機動戦士ガンダムII 哀 戦士篇』挿入歌

・・・・死にゆく男たちは 守るべき女たちに 死にゆく女たちは 守るべき男たちに 何を賭けるのか 何を残すのか・・・・

死にゆく鼻水たちは私たちに元気を残してくれたんですね……合掌

その鼻水ですが、きいさんの言う通り、ウイルスや細菌から身体を守る役割を持った液体です。

いくつかの色のタイプがあります。その中から2つピックアップすると、

透明のさらさら鼻水は、鼻の粘膜についた花粉などの異物、細菌やウイルスを洗い流そうとして出るもの

黄色い鼻水は、体内に侵入した細菌やウイルスをやっつけるために働いて死滅した白血球や免疫細胞が含まれるもの

これをみても、間違いなく鼻水は体ががんばって戦ってくれた後の「哀戦士」

また鼻水の色や粘り気などで今の自分の体の具合を推測することもできますから、鼻水って本当に大切なんですね。

きいさん、哀愁漂うつぶやき、ありがとうございました!