【花粉情報】7月7日「今日のつぶやき」は『ためになる写真』

7月7日(金)「今日のつぶやき」は、山内朋樹 Tomoki YAMAUCHIさん”ためになる写真”から。

七夕の今日、イネ科雑草の花粉が飛んで鼻水やくしゃみで悩んでいる人も多いようです。

イネ科の花粉症8月~9月にかけてピークがくるからです。

田舎の山間であればイネ科の植物が沢山ありそうですが、都会にもそんなにイネ科の雑草があるんだろうか?と疑問に思う人も多いはず。

そんな疑問にお答えの山内さんの1枚。

” 草が生える → 人が避けて歩く → 草が栄える → さらに人が避ける ”

という循環です。

イネ科雑草の花粉症の人にとって、イネ科の花粉はスギと比べて遠くに飛ばないので、近寄らないことが一番の防衛。それがこういう循環を生んでイネ科雑草を繁栄させている一因だとしたら、がーん、ですね。

山内さんのつぶやきで、謎のひとつが解けて、むずむずした鼻がちょっとスッキリしたような気がします!

山内さんためになるつぶやき、ありがとうございました!

関連記事 この時期一番多いイネ科の花粉症とは?特徴や症状のまとめ