fbpx

【花粉症薬2選】人気の市販薬、アレグラFX(フェキソフェナジン60㎎)とアレジオン20(エピナスチン20㎎)を比較してみた!

【花粉症薬2選】人気の市販薬、アレグラFX(フェキソフェナジン60㎎)とアレジオン20(エピナスチン20㎎)を比較してみた!

花粉症向の鼻炎薬でドラッグストアやインターネット通販でも買える人気商品といえば「アレグラFX」と「アレジオン20」。どちらも医療用医薬品(処方薬)と同じタイプで、後発医薬品(ジェネリック医薬品)もでています。

ここでは2つの市販薬の特徴や価格を比較してご紹介します!

1.アレグラFXとアレジオン20の比較

最初にアレグラFXとアレジオン20の特徴を比較してみましょう。

●どちらも第2世代抗ヒスタミン薬

どちらも第2世代抗ヒスタミン薬が主成分です。第2世代抗ヒスタミン薬はそれ以前から存在する第1世代抗ヒスタミン薬に多くみられた眠気やだるさ、口の渇きといった副作用を少なくした薬です。

●眠くなりにくさはアレグラFX

2つの薬とも眠くなりにくいタイプですが、抗ヒスタミン薬のH1受容体占拠率という数値で比較すると、アレグラFXの方がアレジオン20より数値が低い、すなわち眠気がやや少ないと言えます。

●アレグラFXは車の運転OK、アレジオン20は車の運転注意

眠くなりにくい分、アレグラFXは車や機械の運転に関して禁止や注意記載がありません。一方、アレジオン20には車や機械の運転を避ける旨の注意喚起が促されています。

●効き目の強さ(速効性や持続性)はほとんど変わらない

薬の効き目に関係する性質に速効性や持続性があります。速く最高血中濃度に到達する薬剤が速効性が高いタイプ、血液中の成分濃度が長く保持する薬剤が持続性が高いタイプと評価されています。その2つの観点でいうとアレグラFXとアレジオン20の数値はほとんど変わりがありません。つまり2つの薬は効き目の強さの感じ方ではほぼ同じと言えるでしょう。

●アレジオン20は1日1回、アレグラは1日2回

服用回数でみると、アレジオン20は1日1回1錠、アレグラFXは1回1錠を1日2回です。

日中に仕事や勉強があり薬の眠気が心配な場合には、1日1回のタイプだと夜寝る前に飲めばいいので使用しやすいかもしれません。

●どちらもスイッチOTC医薬品

アレグラFX、アレジオン20とも医療用医薬品を市販薬に移行したスイッチOTC医薬品です。したがってセルフメディケーション税制という税制優遇をうけることが可能です。

2.アレグラFXとは

アレグラFXは病院でもらう処方薬アレグラのスイッチOTC医薬品(*)です。

*スイッチOTC医薬品とは病院で医療用として処方されている薬を有効成分や服用方法、用量が全く同じまま市販されている医薬品

アレグラの主成分はフェキソフェナジン塩酸塩という第2世代抗ヒスタミン薬で、効き目と眠けのバランスがとれた安全な薬として、多くの方に使用されています。

すでに処方薬でも市販薬でもアレグラの後発医薬品(ジェネリック医薬品)が多く出されています。ドラッグストアのオリジナルブランド薬で「フェキソフェナジン塩酸塩60mg配合 」と書かれたパッケージを見たことがあるかもしれませんが、それはアレグラの後発医薬品です。

子ども用の市販薬アレグFXジュニアも発売されています。

【アレグラFX】

  • 主成分:フェキソフェナジン塩酸塩60㎎
  • 服用回数:15歳以上で1回1錠を1日2回朝夕使用
  • 車の運転:禁止や注意の記載なし

【アレグラFXジュニア】

  • [7才~11才]:1回1錠、1日2回朝夕使用
  • [12才~14才]:1回2錠、1日2朝夕使用

3.アレジオン20とは

アレジオン20は医療用医薬品アレジオン錠20のスイッチOTC医薬品です。1994年に国内で一番最初に発売された第2世代抗ヒスタミン薬です。

アレグラFX同様に効き目と眠くなりにくさのバランスのとれた薬です。

後発医薬品(ジェネリック)が処方薬でも市販薬でも販売されています。

【アレジオン20】

  • 主成分:エピナスチン塩酸塩20㎎
  • 用量・用法:15歳以上で1回1錠1回就寝前に使用
  • 車の運転:注意

4.価格は?

アレグラFX、アレジオン20とそれぞれの後発医薬品とを合わせてAmazonでの販売価格を比較してみましょう。

アレグラFXの後発医薬品はアレルビ、アレジオン20の後発医薬品はロートアルガード持続性鼻炎シールド24hです。

●アレルビとアレグラFXの違いは添加物です。

●アレジオン20は錠剤ですが、アルガードは剤形が錠剤ではなくカプセルで溶けやすいタイプです。

アレグラFX、アレジオン20、それぞれの後発医薬品はインターネットで販売されていますが、アレグラFXジュニアは要指導医薬品に指定されているため、薬剤師さんのいるドラッグストアでのみ買うことができ、インターネットでは販売されていません。

Amazon販売価格(2019年2月21日時点)

アレグラFX アレルビ アレジオン20 アルガード
1箱28錠14日分 1箱56錠28日分 1箱12錠12日分 1箱12錠12日分
1箱1,578円 1箱1,186円 1箱1,309円 1箱1,871円
1錠約56円 1錠約21円 1錠約109円 1錠約156円

アマゾンで買う

アマゾンで買う

アマゾンで買う

アマゾンで買う