【花粉症薬】人気のアレルギー性鼻炎薬「アレグラ」はフルーツジュースと一緒に飲むと効き目が減少する?米国では当り前?

アレグラ フルーツジュース飲み合わせ

『お水で薬を飲む』ことは一般的に知られていますが、ついつい普段よく飲むお茶やジュースと一緒に薬を服用していることはありませんか?

花粉症の治療薬として効き目の強さと眠くなりにくい特長から人気の鼻炎薬といえば「アレグラ」です。アレグラは米国でも人気のアレルギー性鼻炎薬ですが、米国では「フルーツジュースと一緒に飲まないこと」とはっきり明記されているようです。

そこで今回は、アレグラはフルーツジュースと一緒に飲んではいけないのか、そうであればその理由は何なのかを調べてみました。

➡処方薬と同じ市販薬は?

【花粉症薬】花粉症の処方薬と同じ成分の市販薬はどれ?何が違う?

➡アレグラとアレジオンの違いは?

【鼻炎薬2選】「アレグラFX」と「アレジオン20」人気の鼻炎用市販薬を比較してみた

1.米国ではフルーツジュースと飲むのはNG

アメリカ食品医薬品局によって提供される最新の医薬品表示を閲覧できるウェブサイトがDailyMedです。

その中のアレグラに関する表示をみてみると、「警告」の項目に「フルーツジュースと飲まないこと」と記述されてます。

DailyMed Allegra よりアレグラ 米国添付書類

では日本の方はどうかというと、日本のアレグラの添付文書にはその記述は見当たりません。果たして、フルーツジュースと一緒にアレグラを服用しても問題ないのでしょうか?

2.飲み合わせはよくない

・フルーツジュースで体内への吸収が抑えられる

日本薬学会という『「くすり」に関係する研究者や技術者が、学術上の情報交換を行い、学術文化の発展を目的とする学術団体』のウェブサイトの中に関連する記事がありました。

錠剤やカプセル剤といった内服薬は基本的に小腸で吸収されます。小腸では体に良いものを選別した上で吸収していくのですが、その際、小腸の細胞膜にある「運び屋タンパク質」とよばれるトランスポーターOATPが、”これは体に必要だ”と認識して細胞内部に運んでいきます。薬の一部のタイプもこのトランスポーターに認識されることで吸収されるようにできています。

ところが、このトランスポーターOATPは、フルーツジュース由来の成分で機能が抑えられてしまいます。したがって、トランスポーターOATPを通じて吸収されるタイプの薬の場合、フルーツジュース由来の成分によって吸収量が低下し、薬の効き目が弱まってしまうのです。

・アレグラの効き目が弱まる

アレグラの花粉症などによるアレルギー性鼻炎や湿疹、かゆみなどに効果を発揮する主成分「フェキソフェナジン」はトランスポーターOATPを通じて吸収される薬のひとつです。

いくつかの論文によると「フェキソフェナジン」の吸収量はグレープフルーツジュースで飲むことにより半分程度にまで減少することが報告されています。フルーツジュースが重篤な副作用を誘発することはありませんが、体への吸収量が減少することで、薬の効き目が弱まってしまうのです。

アメリカのNPO団体「The Medical Letter」では吸収率が最大70%削減することがあるとも。かなりの割合ですね。

アレグラ フルーツジュースで効果減る

・どのフルーツジュース?

フルーツジュースの中でもグレープフルーツジュースとアレグラの飲み合わせは特によくないとされているのですが、フルーツジュースとはグレープフルーツジュースだけでなく、リンゴジュースやオレンジジュースも含まれます。

3.影響を避けるには?

それでもどうしてもフルーツジュースを飲みたいときがありますよね。

フルーツジュース由来の成分がトランスポーターOATPに与える影響は数時間程度のようです。上記の「The Medical Letter」では薬の服用前4時間、服用後1~2時間としています。

よって、アレグラを飲む方は、薬を飲むときやその前後にフルーツジュースを摂らないように注意することで、薬の吸収への影響をほぼ避けられると考えていいでしょう。

アマゾンで買う

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

4.おわりに

アレグラを服用するときには注意が必要ですが、フルーツジュースやフルーツにはビタミンCなど栄養的にプラスの効果も期待できますので、過度に避けることは逆効果です。

またフルーツジュース以外でも牛乳で吸収が抑えられる薬や、食事内容で効き目に影響する薬があるなど、薬と飲食物との飲み合わせや食べ合わせの問題は多岐にわたるそうです。飲み合わせなどが心配なときには薬剤師など専門家に相談してください。

➡アレルギのジェネリック「アレルビ」とは?

【鼻炎薬2選】コスパで人気の市販鼻炎薬「アレルビ」と「鼻炎薬Aクニヒロ」。どんなものかまとめてみた

➡風邪薬で花粉症に効く?

花粉症と風邪の症状の違いは?花粉症に風邪薬は効く?花粉症薬と風邪薬の併用はOK?

参照:

日本薬学会・健康豆知識「果物ジュースの飲み合わせ」