fbpx
監修伊藤潤先生(順天堂大学大学院 医学研究科 呼吸器内科学 助手/国立病院機構相模原病院 臨床研究センター客員研究員)© 2018 伊藤潤

ネコ アレルギー |【花粉症クエスト】アレルギー辞典

Felis domesticus:ネコ(Cat)

cat

オスの方が危険なんだニャ

  • オスの方がアレルゲンが多いです。
  • ポークキャットシンドロームという赤身の肉アレルギーも起きることがあります。
  • イヌと違ってネコは飼っていることでアレルギーを抑えられるという報告はほとんどありません。

生息地ネコの体 (特に皮脂腺)
注意する時期一年中
主なアレルゲンFel d 1 (ウテログロブリン)

アレルギー検査のミカタ Dr.ITO何が原因?

主な原因はFel d 1といわれるタンパクで、猫の皮脂腺に多く存在します。
特に顔、首、ワキ、尾の付け根に多く存在しています。男性ホルモンで増えるのでオスネコの方が多いです。普通の家のアレルゲンはダニが一番多いのですが、イヌアレルゲンと同じようにネコを飼っている家ではダニアレルゲンの数十倍もFel d 1が存在します。ウサギアレルゲン(Ory c 1)とも交差反応が起きやすいです。

ネコ

(ネコ)アレルギー検査のミ・カ・タ イラスト

アレルギー検査のミカタ Dr.ITOアレルギーの特徴は?

ネコのアレルギーがひどい場合は、赤身の肉を食べるとアレルギーをおこすようになることもあります

アレルギー検査のミカタ Dr.ITO対策は?

イヌと違ってネコは洗ってもアレルゲンが減りにくいです。確実に効果があるものは①ペットを手放す②外で飼うことくらいです。気休め程度ですが、効果が期待できるものとしては①寝室に入れない②飼う数を減らす③ペットをこまめに洗う④オスネコは去勢する⑤カーペットを除去する⑥空気清浄機を使うなどがあります。

仲良しアレルギー

*交差反応を起こしやすいアレルギーを仲良しアレルギーとして紹介しています。

獣肉アレルギー。ネコのアレルギーが強い場合は「ポークキャットシンドローム」という赤身の肉を食べるとアレルギーが起こることがあります。
(肉)アレルギー検査のミ・カ・タ イラスト

Point! 交差反応とは?

アレルギーの原因物質(アレルゲン)に似た構造を持つ別の物質に、身体が誤ってアレルギー反応を起こすこと。ネコでいうと、赤身の肉やウサギがネコのアレルゲンと似た構造を持っているため、赤身の肉を食べた後やウサギと接すると身体がネコと誤って過剰に反応し、アレルギー症状が起こる可能性があります。

(監修者)伊藤潤先生のプロフィール

順天堂大学医学部呼吸器内科学講座 助教 兼任 国立病院機構相模原病院 客員研究員

医学博士。呼吸器、アレルギー、総合内科の専門医資格を持っており、主に喘息やアレルギー疾患の治療と研究を行っている。

  • 2002年3月 東邦大学医学部卒業
  • 2005年4月 順天堂大学呼吸器内科入局
  • 2011年4月 順天堂大学医学部大学院博士課程卒業
  • 2012年4月 越谷市立病院呼吸器内科 医長
  • 2012年7月 国立病院機構相模原病院 医員
  • 2014年7月 現職

東邦大学医学部在籍中は美術部に所属。2009年から2018年まで日本免疫学会主催のイベント「免疫ふしぎ未来」のポスター原案を手掛けている。

日本免疫学会 免疫ふしぎ未来 2018年 ポスター 伊藤潤先生原案作成

(日本免疫学会HPより)

2018年5月には、アレルギー検査結果を医師が患者さんにわかりやすく簡潔に説明するための本『アレルギー検査のミ・カ・タ』を上梓した。

➡これ一冊でアレルギーの知りたかったことがわかる!

アマゾンで買う

「アレルギー検査のミ・カ・タ」(著)順天堂大学・伊藤潤先生

➡処方薬で定番のアレグラの市販薬

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品