fbpx

【あさイチ】「骨付き鶏のコンフィ パリパリソテー」の作り方、フレンチチェフ谷昇さんのレシピ《 ゴハンだよ 11月25日》

【あさイチ】「骨付き鶏のコンフィ パリパリソテー」の作り方、フレンチチェフ谷昇さんのレシピ《 ゴハンだよ 11月25日》

2021年11月25日NHK「あさイチ」”みんな!ゴハンだよ”!で放送された「骨付き鶏のコンフィ パリパリソテー」の作り方を紹介します。

長期保存も可能なので、年末年始にかけておすすめのレシピです。

教えてくれたのは、フランス料理店オーナーシェフの谷昇さんです。

「骨付き鶏のコンフィ パリパリソテー」の作り方

骨なしの鶏もも肉やむね肉でもOK

材料 2人分

  • 鶏もも肉 骨付き 2本 500g
  • 塩 肉の重さの1.2%
  • サラダ油 適量
  • にんにく 1かけ
  • 香草 適量
  • フレンチマスタード 適量
  • レモン 1/4個
  • 黒こしょう 適量

作り方

  1. 肉は塩をもみ込み、冷蔵庫で一晩置く
  2. 骨の先の方に、くるりと切り込みを入れる
  3. コンフィを作る。鍋に、サラダ油を入れたあと、皮を上にして肉を入れる。香草と、にんにくを皮つきのまま加える。さらに、サラダ油をかぶるぐらいつぎ足す
  4. 中火で、表面がゆらゆらするまで加熱し、とろ火にして、1時間ほど煮る
  5. 1時間ほど煮たら、油ごと鶏肉を密閉容器に移し、冷蔵庫で保存する。保存せずにそのまま調理してもよい *冷蔵庫で約1か月ほど保存可能です。残ったコンフィの油は調理に使います。
  6. 冷蔵庫で保存して冷めた鶏肉は、耐熱容器に移し、1本につき、600Wで2分30秒加熱する
  7. フライパンに、コンフィの油大さじ3を入れて温める。皮目を下にして、鶏肉を入れて焼く。ときどき、油を回しかけ、皮がパリパリになるまで強めの中火で焼く
  8. こんがりパリパリになればOK!器にもりつけこしょうをふる
    フレンチマスタードとレモンを添える

できあがり!

今日の放送やこれまでの「あさイチ」のレシピはこちら

あさイチ ごはんですよ レシピ一覧

NHK「あさイチ」で紹介されたレシピ一覧はこちらをクリック>

「きょうの料理」12月号 2021年11月21日発売予定

アマゾンで買う