fbpx

【あさイチ】スギ花粉症の舌下免疫療法とは?錠剤「シダキュア」が主流に《11月14日》

スギ花粉症の根治を目指す\舌下免疫療法/

2019年11月14日のNHK「あさイチ」の冒頭企画では、スギ花粉症向けの舌下免疫療法について取り上げました。

花粉症の治療は、薬によって症状を抑える対症療法が主流ですが、舌下免疫療法は根本的に症状を治すことを目指す数少ない治療法です。その舌下免疫療法に昨年6月から新薬が登場。

ここでは、番組で紹介された「舌下免疫療法」についてお伝えします。

教えてくれたのは、アレルギー専門医師の大西正樹先生です。

参照:NHKあさイチ

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

1.舌下免疫療法とは

舌下免疫療法は、スギ花粉のアレルギーの原因となる成分が入った薬を舌の下に置いて、少しずつカラダを慣らしていき、スギ花粉に対するアレルギー体質を改善するという治療法をいいます。スギ花粉の飛散シーズン中に服薬を開始することはできず、花粉が飛び始める3か月前までには服用を始める必要があるため、来春に間に合わせるには11月、12月に始めるのがギリギリのタイミングです。

2.新薬「シダキュア舌下錠」で便利に

これまでは冷蔵庫で保存が必要な液体タイプの薬「シダキュア」が主流で、旅行や出張など持ち運びには不便でしたが、去年に常温保存が可能な錠剤タイプ「シダキュア」が登場しました。服薬方法は、1分間錠剤を舌の下に保持してから飲み込みます。

対象年齢は、「シダトレン」が12歳以上だったのに対して、「シダキュア」は5歳から使用できるようになったこともメリットのひとつです。

3.費用や詳しい内容は?

舌下免疫療法の費用は、保険適用3割負担の場合で月に2500円ほどで、3年以上の治療が必要です。治療を始める前には、本当にスギ花粉症であるかを検査するアレルギー検査が必要になります。その他、舌下免疫療法の詳しいことはこちら↓をご覧ください。

『スギ花粉症の舌下免疫療法』や新薬『シダキュア スギ花粉舌下錠』とは~日医大・松根教授がやさしく解説!

『スギ花粉症の舌下免疫療法』や新薬「シダキュア スギ花粉舌下錠」とは~日医大・松根教授がやさしく解説!

✅お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる 豆腐を買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら