fbpx

【バゲット】免疫力アップ!「発酵ショウガ」の作り方やアレンジレシピとは?(9月15日)


2020年9月15日の日本テレビ「バゲット」でピックアップしたのは、健康効果アップ!医師がすすめる発酵ショウガ活用術!

血流促進や整腸作用のあるショウガが発酵されると、乳酸菌が増え、さらに効果がアップするんです。胃腸の活性化されると免疫力アップも期待できます。冷蔵庫で半年程度保存できるのもうれしいですね。

ここでは番組で紹介された「発酵ショウガ」の作り方や活用術をお伝えします。

教えてくれたのは、イシハラクリニック副院長の石原新菜(いしはら にいな)先生です。

参照:日本テレビ「バゲット」

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

「発酵ショウガ」の作り方

・用意するもの

  • しょうが 1袋(150~200g)
  • スクリュータイプの保存ビン(150~200ml)
  • おろし金

・作り方

1)ビンを煮沸消毒する。鍋に保存ビンを立てて入れ、ビンいっぱいに水を注ぐ。ビンの3/4程度の高さまで鍋にも水を入れ、火にかける。ビンの中までフツフツとわいてきたら、5分加熱する。
2)火を止め、ビンの中の熱湯をフタにかけ、残りは捨てる。ビンもフタも口を上に向け、半日ほど乾燥させる。下に向けてしまうとビンの中に水滴が残り、カビの原因となるので注意する。
3)ショウガをよく洗って水けを拭き、皮ごとすりおろして(せん切り、みじん切りでもOK)保存ビンに入れる。ビンに隙間を作らずに、きっちり入れること。ギュッとフタをして冷蔵室で2週間おく。2週間の間は、フタを開けないことがポイント!
4)色が少し濃くなり、よく見るとポソポソッとした状態になったら完成。そのあとは冷蔵室で半年ほど保存できる。

✅継ぎ足しせずに、食べきってください!

✅1日20g(親指程度)を食べるのが目安です。

発酵ショウガで健康アップ!アレンジレシピ

①発酵ショウガ+甘酒

疲労回復効果がアップします。甘酒は飲む点滴ともいわれる栄養ドリンク。

甘酒1杯に発酵ショウガ小さじ1を加えてください。

②発酵ショウガ+ココア

ココアのカカオポリフェノールには、血圧を下げ、血糖値の急上昇を抑える効果があります。

ココア1杯に発酵ショウガ小さじ1弱を加えてください。

③発酵ショウガ+みそ

同じ発酵食品のみそとは相性バツクン。整腸作用が高く、免疫力や代謝を高めてくれます。

豚汁やサバの味噌煮に発酵ショウガを加えてください!

バゲットで放送されたピーマンレシピはこちら

7/29バゲットで放送された「ピーマンレシピ」一覧はこちらをクリック>

➡Amazonでベストセラー 洗える夏マスク 日本製 冷感タイプ ¥1,265円

✅お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる たまねぎを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら