fbpx

花粉症セルフ診断/その他

花粉症セルフ診断/その他

かんたんに花粉症診断ができる記事などのコーナーです。

 

寒暖差の激しいウィークに。この鼻水は花粉症、風邪それとも寒暖差アレルギー?見分け方は?

寒暖差の激しいウィークに。この鼻水は花粉症、風邪それとも寒暖差アレルギー?見分け方は?

ウェザーニュースによると、今週前半は平年より気温が上がらず寒い日が続き、週後半になるとポカポカ陽気に。寒暖差が激しく体調を崩しがちに。鼻水やくしゃみの原因が花粉なのか、風邪、はたまた寒暖差アレルギーなのか迷うことになりそうです。その見分け方は?

桃やリンゴで口が腫れる果物アレルギーはハンノキやシラカバ花粉が原因?~カバノキ科花粉症とは

桃やリンゴで口が腫れる果物アレルギーはハンノキやシラカバ花粉が原因?~カバノキ科花粉症とは

春に起こりやすい花粉症に、ハンノキ、シラカバなどのカバノキ科花粉症があります。花粉の飛散時期が長く、スギ・ヒノキ花粉症の方の中に”隠れカバノキ科花粉症”の人もいます。また、果物を食べて口がイガイガしたり腫れる口腔アレルギー症候群(OAS)の一番の原因がハンノキやシラカバの花粉です。ここではカバノキ花粉症や果物アレルギーについてご説明します。

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

この時期に、体調がすぐれない、鼻水が出る、喉がかゆいなどの原因のひとつが「秋の花粉症」。秋はブタクサ、ヨモギ、イネ科など花粉症の原因となる複数の花粉が飛散し、何に反応しているのかわかりにくく、季節の変わり目で風邪の症状と間違えることもあるので、自分が花粉症と気づかない人も少なくないようです。そこで花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載『名医が教える!花粉症の治し方』では、ふたばクリニック・橋口一弘院長に秋の花粉症について解説していただきました。ここでは後編として「風邪やダニアレルギー、寒暖差アレルギーとの見分け方・治療法・予防や対策法」についての橋口先生のお話をご紹介します。

【花粉症症状】花粉症の症状とは?セルフチェックしてみよう!秋の咳にも注意

【花粉症症状】花粉症の症状とは?セルフチェックしてみよう!秋の咳にも注意

10月はまだブタクサ、カナムグラなどの原因花粉が多く飛んでいる秋の花粉症のシーズンです。花粉症の症状といえば鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみですが、「咳」「喉のかゆみ」など秋に特徴的な症状にも言及して、花粉症の症状とはどういうものかご説明します。

【セルフ診断】これは風邪の症状?花粉症で咳?迷ったらまずは「秋の花粉症セルフチェック」

【セルフ診断】これは風邪の症状?花粉症で咳?迷ったらまずは「秋の花粉症セルフチェック」

今の時期はブタクサなどの秋の花粉症のシーズンです。季節の変わり目によくある風邪の症状と似ていることから花粉症か悩むことも少なくありません。そこで簡単な「秋の花粉症セルフ診断」や花粉症と併発することがある「果物アレルギーセルフチェック」、また「風邪の症状セルフチェック」をご紹介しましょう。

【花粉症症状】秋は咳にも注意。花粉症と風邪との見分け方や治療薬の選び方

【花粉症症状】秋は咳にも注意。花粉症と風邪との見分け方や治療薬の選び方

秋の花粉症では咳がでたり、喉がイガイガする症状を訴える人が少なくありません。春の花粉症シーズンほど秋の花粉症に対する社会的認知が広まっておらず、咳や喉の症状を風邪と間違えていることもあるようです。 そこで今回は秋の花粉症の原因、症状の特徴、風邪との見分け方、治療薬や対処方法などについて詳しくご紹介します。

【花粉症症状】新・すぐできる!6つのおすすめ「花粉症セルフ診断」

【花粉症症状】新・すぐできる!6つのおすすめ「花粉症セルフ診断」

花粉症のシーズンに体調異変を感じたら、手軽に自分で診断ができるといいですね。そこで、インターネットにあるセルフ診断の中から6つご紹介します。