「 花粉情報 」一覧

スギ、ブタクサなど花粉症の原因植物の説明や花粉カレンダーなど、花粉に関する情報をお伝えします。

【花粉情報】ウェザーニュース、東京などで花粉飛散開始を発表

【花粉情報】ウェザーニュース、東京などで花粉飛散開始を発表

ウェザーニュースは2月16日、東京でも2月15日にスギ花粉の飛散が開始したと発表しました。また、千葉・茨城・静岡・群馬でも同様に花粉開始が認められたと報告しています。

【花粉飛散予測第4報】関東一部、西日本など2018年春の花粉飛散スタート、最新飛散量予測も~日本気象協会、ウェザーニュース

【花粉飛散予測第4報】関東一部、西日本など2018年春の花粉飛散スタート、最新飛散量予測も~日本気象協会、ウェザーニュース

2月15日、日本気象協会が関東の一部や西日本などで2018年スギ花粉の飛散開始を発表。14日にはすでにウェザーニュースが神奈川県や埼玉県で飛散開始を発表。今年1月、2月には強い寒気や大雪があり全国的に飛散開始が遅れていましたが、今後は暖かい日も見込まれ他の地点でも花粉シーズン開始が見込まれます。日本気象協会は東京、東北などで昨年の2倍以上の飛散量になると予想しています。

【春の花粉症】ヒノキ花粉の飛散時期やヒノキ花粉症の特徴は?

【春の花粉症】ヒノキ花粉の飛散時期やヒノキ花粉症の特徴は?

春の花粉症の原因花粉といえばスギとヒノキ。スギ花粉症だと思っていたらヒノキに反応していた人もいます。ヒノキの特徴、ヒノキ花粉の飛散時期、ヒノキ花粉症の症状や対策法についてご説明します。

LINEのAIスピーカー花粉情報の対応開始!”Clova、明日の花粉の飛ぶ量は?”

LINEのAIスピーカー花粉情報の対応開始!”Clova、明日の花粉の飛ぶ量は?”

AIスピーカー(スマートスピーカー)にはAmazon Echo、Google Home、LINE Clovaなどがあります。春の花粉シーズンを迎える中、2018年2月6日にLINE Clovaから花粉情報に対応開始というアップデート!「Clova、明日の花粉情報は?」と聞くと答えてくれる!?

【花粉情報】2018年春の花粉飛散情報の更新開始~tenki.jpと花粉Ch.

【花粉情報】2018年春の花粉飛散情報の更新開始~tenki.jpと花粉Ch.

日本気象協会の「tenki.jp」とウェザーニュースの「花粉Ch.」にて、2018年春の花粉情報の更新が開始されました。2社の花粉情報の概要や特徴についてご説明します。

【花粉情報】東京都~2018年春の花粉量は例年並みも昨年の2倍、飛散開始は2月10日~14日頃

【花粉情報】東京都~2018年春の花粉量は例年並みも昨年の2倍、飛散開始は2月10日~14日頃

東京都は1月18日、2018年春の花粉飛散開始は2月10日~14日ごろ、花粉の量は例年並みも昨年の約2倍、多いところで昨年の3倍になるという見通しを明らかにしました。

【花粉飛散予測第3報】2018年春の花粉ピーク時期は全国的に例年並みも東京は長め

【花粉飛散予測第3報】2018年春の花粉ピーク時期は全国的に例年並みも東京は長め

日本気象協会が2018年各地のスギ・ヒノキ花粉の飛散ピーク予測を発表。今年の2月、3月の気温は北日本では平年並みか高く、東日本、西日本ではほぼ平年並みの予想のため、ピーク時期を早めるほどではなく、ピーク時期は例年並みの見込み。ただし東京は昨年よりも長く3月上旬から4月上旬までピークが続く見込みとしています。

【花粉情報】春はスギ以外も!2月3月4月5月の花粉は何?春の花粉症の原因、症状の特徴、対策法

【花粉情報】春はスギ以外も!2月3月4月5月の花粉は何?春の花粉症の原因、症状の特徴、対策法

2月3月4月5月の春の花粉症の原因となる花粉の種類、地域別の花粉飛散予測、春の花粉症症状の特徴や対策法を説明します。春の花粉症はスギ、ヒノキだけではありません。ハンノキ、シラカンバ、イネ科、ブナ科などが原因で花粉症になります。正しい花粉症対策を実行して症状を緩和しましょう。花粉が飛び始める前から花粉症薬を使うことも効果的です。

【花粉情報】来春のスギ花粉は今年の5倍、例年の2倍予測~神奈川県

【花粉情報】来春のスギ花粉は今年の5倍、例年の2倍予測~神奈川県

11月に発表された2018年春の花粉飛散予測は日本気象協会とウェザーニューズとで真逆になり波紋が広がりましたが、昨日、神奈川県はスギ雄花の着花量調査結果から、来春の飛散量は昨年の5倍、例年の2倍程度との予測を発表しました。花粉症の人もそうでない人も花粉症対策をこころがけたいですね。

【花粉飛散予測第2報】2018年春の花粉飛散開始は2月上旬~2社の予測が一致

【花粉飛散予測第2報】2018年春の花粉飛散開始は2月上旬~2社の予測が一致

日本気象協会とウェザーニュースから、「2018年春の花粉飛散予測第2報」が発表されました。両社の来春の花粉飛散量の予測はほぼ真逆になっていますが、今回発表された来春の飛散開始時期については両社一致して例年並みの2月上旬と予測しています。気温は例年並みかやや高めのようで、花粉症対策は早めに始める方がよさそうです。