fbpx

花粉症治療

(2019年花粉症特集)花粉症の早めの対策「初期療法」は花粉症治療の基本です!~日医大・大久保公裕教授が解説

(2019年花粉症特集)花粉症の早めの対策「初期療法」は花粉症治療の基本です!~日医大・大久保公裕教授が解説

花粉症には早めの対策「初期療法」が治療の基本です。初期療法にはどのような薬を用いて、いつから始めるべきなのか、期待できる効果とは、また、沢山ある第2世代抗ヒスタミン薬のタイプの違いなど、日本医科大学 大久保公裕教授にわかりやすく解説していただきました。

花粉シーズンに向け、子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎の治し方を聞く(後編)~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長インタビュー

花粉シーズンに向け、子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎の治し方を聞く(後編)~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長インタビュー

スギ花粉が原因のアレルギー性鼻炎に悩むお子さんが低年齢化し増えています。そこで、花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では、NPOの理事であり、こすぎ耳鼻咽喉科クリニック院長の金井憲一先生に、子どもの花粉症などのアレルギー性鼻炎の特徴、風邪との見分け方、最新の治療法などについてわかりやすく解説していただきました!ここでは【後編】をご紹介します。

花粉シーズンに向け、子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎の治し方を聞く(前編)~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長インタビュー

花粉シーズンに向け、子どもの花粉症・アレルギー性鼻炎の治し方を聞く(前編)~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長インタビュー

スギ花粉が原因のアレルギー性鼻炎に悩むお子さんが低年齢化し増えています。そこで、花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では、NPOの理事であり、こすぎ耳鼻咽喉科クリニック院長の金井憲一先生に、子どもの花粉症などのアレルギー性鼻炎の特徴、風邪との見分け方、最新の治療法などについてわかりやすく解説していただきました!ここでは【前編】をご紹介します。

花粉症が原因のひどい鼻づまり、鼻水に対処する「鼻の手術療法」とは~日医大・松根彰志教授が解説!

花粉症が原因のひどい鼻づまり、鼻水に対処する「鼻の手術療法」とは~日医大・松根彰志教授が解説!

薬でも治らない花粉症の鼻づまりや鼻水に対処するには「鼻の手術」があります。鼻の手術には骨や粘膜を切除したり、レーザーで焼灼するなどがいくつかの方法があります。花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会との共同連載『名医が教える!花粉症の治し方』(第7回)では、日本医科大学の松根彰志教授に、鼻の手術療法の種類や概要、手術前後の流れ、費用、手術のデメリットなどをわかりやすく解説していただきました。

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

花粉症薬の効果を試験するためには、自然環境の下で行う以外に、「花粉曝露(ばくろ)室」という人工的にスギやヒノキの花粉を飛散させる試験室があるんです。毎年薬にお世話になっている立場としては、どんなところで効果テストをしているのか、ちょっと気になります。そこで、花粉症クエストとNPO法人「花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会」の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では都内にある花粉曝露室を実際に見学!ここでは、その内容をレポートします!

秋の鼻炎はダニアレルギーが原因?!ダニ向けの舌下免疫療法とは~ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック・永倉仁史院長に聞く

秋の鼻炎はダニアレルギーが原因?!ダニ向けの舌下免疫療法とは~ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック・永倉仁史院長に聞く

秋に発症しやすいアレルギー疾患は、ブタクサなどの花粉症だけでなく、ダニなどのハウスダストアレルギーです。舌の下に薬を置いてスギ花粉症の根治を目指す「舌下免疫療法」に、新薬「シダキュア スギ花粉舌下錠」が発売されましたが、ダニアレルギー向けにも根治を目指す舌下免疫療法があります。ここではスギ花粉やダニの免疫療法を多数手がける「ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック」の永倉仁史院長に「ダニの舌下免疫療法の特徴」や「スギ花粉とダニのアレルギー併発に対応する治療法」についてわかりやすく説明していただきました。

アレルギー検査で鼻水の原因を突き止める!種類や費用、子ども用は?~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長がやさしく解説

アレルギー検査で鼻水の原因を突き止める!種類や費用、子ども用は?~こすぎ耳鼻咽喉科クリニック・金井憲一院長がやさしく解説

鼻水が出たり咳が止まらないとき、何が原因かを悩むことがあります。そんなときは病院でアレルギー検査をして症状の原因を突き止めることが大切です。原因がわかれば、きちんと予防したり治療方針を立てることができるからです。そこで、花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では、NPOの理事であり、こすぎ耳鼻咽喉科クリニック院長の金井憲一先生に、アレルギー検査の種類や内容、費用、子ども向けのアレルギー検査などを解説していただきました。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月1日情報:本日もブタクサ、イネ科やや多めに観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月1日情報:本日もブタクサ、イネ科やや多めに観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月1日の東京は曇り。時折強い雨が降りました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は7.1個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサ、イネ科がやや多めに飛散していました。

スギ花粉症の舌下免疫療法に新薬シダキュア舌下錠が登場!シダキュアとシダトレンの違いは?~ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック・永倉仁史院長が解説!

スギ花粉症の舌下免疫療法に新薬シダキュア舌下錠が登場!シダキュアとシダトレンの違いは?~ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック・永倉仁史院長が解説!

スギ花粉症の根治や緩和が期待できる舌下免疫療法に、錠剤の新薬「シダキュア スギ花粉舌下錠」が2018年6月29日に発売されました。アレルギー専門医としてスギ花粉やダニの免疫療法を多数手がける「ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック」の永倉仁史院長に、「患者さんからみたシダキュアのメリットや液剤シダトレンとの違い」「免疫療法で舌の下に薬を置く理由」「舌下免疫療法の患者さんが感じる治療効果」などについて、やさしく解説していただきました。

【花粉症治療】スギ、イネ科、カバノキ科など多種の花粉アレルギーには皮下免疫療法で根治や緩和を目指す~相模原病院・谷口正実先生が解説

【花粉症治療】スギ、イネ科、カバノキ科など多種の花粉アレルギーには皮下免疫療法で根治や緩和を目指す~相模原病院・谷口正実先生が解説

スギ花粉以外にイネ科、ブタクサ、シラカンバなど多種の花粉アレルギーに悩む方が増えています。スギ花粉症だけであれば舌下免疫療法がありますが、複数の花粉が原因の花粉症で根治を目指す治療法があるのでしょうか。ここでは、海外から花粉アレルゲンエキスを取り寄せ(輸入したアレルゲンエキスは患者さんに請求しない?!)、皮下免疫療法で多種花粉アレルギーの根治や緩和を目指す、相模原病院の谷口正実・臨床研究センター長のお話をご紹介します。