fbpx

【花粉対策グッズ】マスク用はんこ(スタンプ)「花粉症です」が話題⁉花粉症バッチやシールも!

2021年1月28日放送のTBS「ひるおび」では、「コロナ禍の花粉症」をピックアップ。

新型コロナ感染症拡大が収まらない中、2月上旬ごろから花粉が飛び始めると予想されています。コロナと花粉症の症状は似ており、花粉が原因のくしゃみやせきをしにくいという声が上がっています。そこで注目されているのが、花粉症であることを周囲に知らせるたための「花粉症はんこ」や「花粉症バッチ」。

番組では、「花粉症はんこ」(岡田商会「マスクずかん」)について紹介してくれました。

1.マスク用はんこ「マスクずかん」とは

「マスクずかん」は”花粉症”や”ぜんそく”といった言葉を、かわいらしいイラストと一緒にマスクにスタンプすることで、まわりの人からの誤解を予防し、お互いの不安を軽くするためのはんこです。

イラストに入れるテキストは「花粉症」や「ぜんそく」以外にも、フリーテキストでつくることが可能(漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット5~6文字程度まで)。

不織布マスクだけでなく、ウレタンマスクなどにもスタンプできるそうです。


価格は1個1,200円(税込み)です。

お求めは、公式サイト https://item.rakuten.co.jp/hankos/mask-zukan_01/からどうぞ。

2.バッチやシールタイプもあります

「マスクずかん」のような「はんこタイプ」だけでなく、「花粉症です」バッチやシールタイプも人気です。

Amazonでも「花粉症はんこ」売っています↓

アマゾンで買う

いろいろな「花粉症ですバッチ」があります↓

 アマゾンで買う

シールタイプはこちら↓

アマゾンで買う

3.「花粉ブロックシール」も話題!

さらに、今年の花粉対策グッズとして話題なのが、2020年12月に新発売された「MoriLabo 花粉バリアシール」。花粉をブロックするトドマツ精油の香り成分が含まれるシールなので、マスクをつけるのが難しいシーンなどで役立ちそうです。

 アマゾンで買う

「花粉バリアシール」について、詳しくはこちらをご覧ください↓

コロナ禍の花粉対策はシールを貼る⁉「MoriLabo 花粉バリアシール」新発売!「花粉バリアスプレー」も!【エステー】

コロナ禍の花粉対策はシールを貼る「MoriLabo 花粉バリアシール」新発売!「花粉バリアスプレー」も!【エステー】

➡人気の「アレグラFX」と同じ主成分で価格が安め

アレルビ

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

✅お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる たまねぎを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら