fbpx

【ヒルナンデス】”引き算クッキング”で「デミグラスソース風のハンバーグ」の作り方!杉野遥亮さん挑戦!~さわけんの時短レシピ(10月11日)

【NHKシブ5時】「10分でできる!絶品デミグラスソース」と「ハンバーグステーキ」の作り方~洋食シェフのレシピ《シェフのヒトワザ10月9日》
2019年10月11日の日本テレビ「ヒルナンデス」では、15分で完成!超時短「引き算クッキング」をピックアップ!

面倒な工程を”引き算”してハンバーグもグラタンも簡単にできる料理法!料理初心者の杉野遥亮さんが挑戦しました!

ここでは番組で放送された「デミグラスソース風のハンバーグ」の作り方をご紹介します。

教えてくれたのは、料理研究家のさわけんです!

参照:日本テレビ「ヒルナンデス」

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

一般的なハンバーグ作り工程は40分!

一般的なハンバーグの作り方工程は40分ぐらいかかります。これを15分でできるように引き算しましょう。

引き算のポイント

①玉ねぎを入れない

②卵を入れない代わりに、牛乳と焼き肉のタレを入れる

③肉をよくこねれば、空気を抜く工程は不要!

④フライパンから肉を入れたままソースをつくる

一般的な工程

引き算クッキングで「ハンバーグ」の作り方

材料 4人前

  • ・ひき肉 440g
  • ・牛乳 100ml
  • ・パン粉 50g
  • ・焼肉のタレ 大さじ1
  • ・塩コショウ 少々
  • ・サラダ油 適量
  • (ソース)
  • ・赤ワイン 300ml
  • ・鶏だしの素 小さじ2
  • ・トマトペースト 大さじ1
  • ・塩コショウ 少々

作り方

  • 1.ひき肉、牛乳、パン粉、焼肉タレ、塩コショウをボウルに入れて、ねばりが出るまでよく混ぜる
  • 2.1を1.5cmの厚さに成形して、油をひいたフライパンで中火で3分焼く。焼き目がついたら裏返す
  • 3.フライパンに肉を入れたまま、赤ワイン、鶏だしの素、トマトペースト、小麦粉、塩コショウを加える
  • 4.蓋をして煮詰める。肉に箸をさし肉汁がでたらOK!

できあがり!

同日放送された他の「引き算クッキング」レシピはこちら

【ヒルナンデス】引き算クッキングで「グラタン」の作り方!杉野遥亮さん挑戦!(10月11日)

10月11日(金)ヒルナンデスで放送された「引き算クッキング」レシピ一覧はこちらをクリック

引き算クッキングを教えてくれたさわけんさんの本

アマゾンで買う

➡お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる ミニトマトを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら