fbpx

【ヒルナンデス】中華・簗田圭シェフの中華風デザート「牛乳で天ぷら」作り方(木金レシピ9月5日)

【ヒルナンデス】中華・簗田圭シェフの中華風デザート「牛乳で天ぷら」作り方(木金レシピ9月5日)
2019年9月5日の日本テレビ「ヒルナンデス」の「冷蔵庫の残り物であと2日乗り切る簡単レシピ~木金レシピ」のコーナーで紹介された、中華風デザート「牛乳で天ぷら」ザーシンナイのレシピをまとめました!

教えてくれたのは、中華料理店「新広東菜 嘉禅」シェフの簗田圭さんです!

参照:日本テレビ「ヒルナンデス」

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

中華風デザート「牛乳で天ぷら」の作り方

材料

  • ・牛乳 500ml
  • ・砂糖 100g
  • ・片栗粉 適量
  • ・てんぷら粉、水 適量

作り方

  • 1.牛乳、砂糖、片栗粉を鍋に入れて温める。片栗粉からトロミが出てくる
  • 2.トロミが出たら、バットに移し、冷凍庫で1時間冷やす
  • 3.てんぷら粉を水で溶く。いつもより固めにする *冷やした牛乳は揚げると柔らかくなるので、衣を固めにする!水はいつもより4割ほど少なめに!ホットケーキが目安です!
  • 4.冷やした牛乳を1口サイズにして、片栗粉をまぶす
  • 5.3の衣をつけて、180℃の油で1分程度揚げる。*表面さえ固まればOK。すぐに揚がります!

抹茶粉をふりかけて、できあがり!

同日に放送された他のレシピはこちら

麻婆豆腐、豚冷しゃぶサラダ、エビチリ、牛乳天ぷら

【ヒルナンデス】中華シェフ・簗田圭さんの「残り物レシピ」まとめ(木金レシピ9月5日)

●簗田圭さんのプロフィール

「新広東菜 嘉禅」料理長。岩手生まれ。調理師学校を卒業後、北京へ飛び、現地のホテルで特一級厨師という中国で最高ランクの国家資格をもつシェフに弟子入り。その後は、東京で多くの名門広東料理店で経験を積む。

番組で紹介された素材をポリ袋に入れて、もみもみしたら冷蔵庫に。
あとはフライパンで野菜と一緒に焼くだけ!

アマゾンで買う

➡お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる ミニトマトを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら