fbpx

【1月9日】スギ・イネ科飛散/インフルエンザ注意度😷😷😷😷😷~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

ネコ 日向ぼっこ

《東京は真冬の寒さの中でお天気の日が続き、ネコが日向ぼっこで暖をとっている姿をよく見かけます。日光に当たることは動物が体内でビダミンDを生成するのに役立ちます。ネコとは異なり、寒いと室内にこもりがちな私たち。冬場にインフルエンザが流行するのは、日光に当たる機会が減りビタミンDが不足しがちになるからとも指摘されています。不足するビダミンDを補うのにおすすめなのが魚類です。しらす、いわし、さけなど身近な食材にもしっかり入っていますので、この時期に積極的に食べたいですね

1.【2019年1月9日更新】 花粉飛散情報とインフルエンザ注意度

1月8日の花粉~スギ、イネ科少なめ

1月8日の東京は晴れ。

花粉症の原因となる花粉のうちスギとイネ科が飛散していましたが少量でした。

平均気温4.6度、最高気温は9.8度、最低気温は0.7度、平均湿度は59%、平均風速は1.6m/s、日照時間は8.5時間でした。

花粉自動計測器「KH3000」で30分毎に計測する花粉個数をもとに、その日の1立方メートルあたりの平均花粉濃度(花粉個数/m³)を報告します。

・1月8日:3.0個/m³  低めな濃度

ダーラム法で捕集した花粉の種類と飛散個数(1cm²あたり)を報告します。

・1月8日:スギ、イネ科少なめ

イネ科花粉:0.3個/cm²

スギ花粉:0.3個/cm²

その他花粉:0.3個/cm²

・1月9日のインフルエンザ注意度~5

【東京】1月9日の正午ごろの天気は晴れ、気温8度、湿度21%の予報です。

インフルエンザ注意度予報は、5段階のうち(しっかり注意です。

インフルエンザ注意度5

【1月9日】全国のインフルエンザ注意度予報
今日のインフルエンザ注意度 お昼の天気
札幌 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
仙台 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
新潟 😷😷😷😷 ☁曇り
金沢 😷😷😷😷 ☁曇り
東京 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
名古屋 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
大坂 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
広島 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
高知 😷😷😷😷😷 ☀晴れ
福岡 😷😷😷😷😷 ☁曇り
鹿児島 😷😷😷😷😷 ☁曇り
那覇 😷😷 ☁曇り

*2018年1月9日午前6:00発表の正午0:00予報に基づく

➡パンや餅に生えるアオカビ(ペニシリウム)は困ったものですが、ブルーチーズを作るのもアオカビです。順天堂大学 伊藤潤先生がやさしく解説↓↓

ペニシリウム アレルギー |【花粉症クエスト】アレルギー辞典

ペニシリウム(アオカビ) アレルギー |【花粉症クエスト】アレルギー辞典

2.『花粉データ』2019年1月

・KH3000の平均花粉濃度データ(1月1日~1月8日)

平均花粉濃度
花粉個数/m³
1月1日 2.0
1月2日 2.0
1月3日 2.2
1月4日 2.7
1月5日 4.1
1月6日 1.4
1月7日 2.9
1月8日 3.0
・ダーラム法の花粉個数データ(1月1日~1月8日)

花粉症の原因花粉個数 単位:花粉個数/cm²
スギ ヒノキ ハンノキ イネ科 その他
1月1日 n n n n n
1月2日 n n n n n
1月3日 0 0 0 0.3 1.2
1月4日 0 0 0 0 0.6
1月5日 0 0 0 0.6 0.9
1月6日 0.3 0 0 0.6 0.3
1月7日 0 0 0 0.3 6.8
1月8日 0.3 0 0 0.3 0.3

*1月1日、2日は都合により計測なし。

・東京の気象データ(1月1日~1月8日)

東京の気象データ
平均気温 平気湿度 平均風速 日照時間
m/s h
1月1日 5.3 54 2.3 8.9
1月2日 6.2 49 2.3 8.7
1月3日 4.9 49 3.1 8.9
1月4日 5.1 59 2.0 8.9
1月5日 7.4 52 2.1 8.9
1月6日 5.3 44 3.0 2.7
1月7日 5.4 42 2.8 8.8
1月8日 4.6 59 1.6 8.5

♦過去のデータはこちらをご覧ください↓

花粉飛散データ(https://kafunq.com/category/information/kafun-date/

➡大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒

ネイチャーメイドのビタミンDはアメリカでもっとも注目されています。1日分目安は1粒で90日分(90粒)。普段の食生活では補いきれないビタミンDを手軽に補給できます。

アマゾンで買う

3.『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』とは

『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』は、花粉症クエストが国立大学法人・埼玉大学大学院理工学研究科・王青躍研究室が行う花粉飛散測定に協力し、東京都世田谷区で観測した花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日配信します。

1月はスギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科花粉などを中心に飛散状況を観測します。

●『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』の測定方法(KH3000やダーラム法とは?)や配信内容など詳しいことはこちら≫

東京都内の花粉飛散情報 埼玉大学 測定方法などはこちらをクリック

➡人気の「アレグラFX」と同じ成分で価格が安め

アレルビ

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

4.『インフルエンザ注意度』とは

インフルエンザの感染経路は主には飛沫、 接触が中心ですが、空気感染することもあります。

インフルエンザウイルスは、湿度50%以下、温度15度以下になると活発に活動すると報告されています。

近年、駅や空港などの交通機関、オフィスビル、デパートなどの室内温度設定は20度~22度に推奨されています。住宅では20度~25度に設定するのが一般的です。

この環境要因と、昼頃の気温や湿度の予報から、インフルエンザに注意する指標を5段階で予想します。

インフルエンザ注意度
注意度5 😷😷😷😷😷 しっかり注意
注意度4 😷😷😷😷 かなり注意
注意度3 😷😷😷 注意
注意度2 😷😷 やや注意
注意度1 😷 注意しなくて大丈夫

➡病院でもらう花粉症薬「アレグラ」と同じ成分が同量入った市販薬

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

➡ロート自慢の最大濃度が目のかゆみに効く

ロートアルガード クリアブロックZ

アマゾンで買う

【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックZ 13mL ※セルフメディケーション税制対象商品