fbpx

【2021年11月21日】今日の花粉「少ない」予想。昨日はスギ花粉の飛散あり~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2021年11月21日】今日の花粉「少ない」予想。昨日はスギ花粉の飛散あり~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

キウイは輸入ものがほぼ1年中出回っていますが、国産キウイは今が旬です。キウイにはビタミンCがみかんの約2倍含まれており、これから冬に向けて積極的に摂りたい果物です。

キウイには緑色のグリーンキウイと黄色のゴールドキウイがありますが、ゴールドキウイは日本人の好みにあわせて開発されました。日本人は甘い方が好みなので、糖度が高く、ほどよい酸味が特徴に。

店頭で販売されているキウイは完熟前の状態が多いので、買ってきたら上手に追熟させましょう。新聞紙にくるんでポリ袋に入れ、常温で保存するのがおすすめです。

1.【2021年11月21日更新】 花粉飛散情報

(1)きょう11/21は、花粉「少ない🌾○○○予想

きょう21日は、花粉が「少ない🌾○○○」予想です。

昨日はわずかな量のスギ花粉が飛散していました。この時期、季節外れのスギ花粉が飛ぶことがあります。スギ雄花は冬になると休眠しますが、その前の暖かい日に、誤って花粉がこぼれ落ちることがあるのです。

また、地域によっては秋花粉がまだ残っているので、敏感な方は用心してください。

朝晩と日中や、日ごとの気温差が大きいと、「寒暖差アレルギー」が原因で鼻水が出ることがあります。寒暖差アレルギーは、名前にアレルギーとついていても、花粉症やハウスダストアレルギーのような免疫機能がかかわる病気ではなく、医学的には血管運動性鼻炎と呼ばれる病気です。

「寒暖差アレルギー」について、詳しくはこちらをご覧ください↓

激しい気温差による「寒暖差アレルギー」に注意!花粉症、風邪との見分け方は?対処法は?

空気が乾燥しています。鼻や目の症状だけでなく、咳、ノドや皮膚のかゆみが強く出る方もいますので、保湿を心がけてください。

ウェザーニュースによると、きょう21日は、広く日差しが届いて、穏やかな天気となります。お出かけにも問題ありません。

ただ、関東など東日本や西日本の太平洋側は天気が下り坂です。午後は雨の降るところが多くなる見込みです。外出時に雨が降っていなくても、折りたたみ傘をお持ちください。

ウェザーニュースより引用

●11月21日 東京の花粉予想

花粉「少ない🌾○○○予想

●11月21日 東京の気象予報

お昼:晴れ 気温17℃ 湿度48%

夕方:晴れ 気温14℃ 湿度66%

(2)きのう11/20の花粉情報~花粉「少ない🌾○○○」

きのう20日は、花粉の飛散が「少ない」でした。少量のスギ花粉が確認されました。

●11/20の花粉自動計測器「KH3000」で計測した花粉濃度

花粉自動計測器「KH3000」で30分毎に計測する花粉個数をもとに、その日の1立方メートルあたりの平均花粉濃度(花粉個数/m³)を報告します。

・11月20日 個/m³  

●11/20のダーラム法で観測した花粉個数

ダーラム法で捕集した花粉の種類と飛散個数(1cm²あたり)を報告します。

・11月20日:花粉「少ない🌾○○○」

イネ科花粉:0個/cm² 

ブタクサ花粉:0個/cm² 

ヨモギ花粉:0個/cm² 

スギ花粉:0.6個/cm² 

➡人気の「アレグラFX」と同じ有効成分で価格が安め!!

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

ダーラム法による花粉量の表記(多い・少ない)について

●イネ科やブタクサなどの草の花粉の場合~「鼻アレルギー診療ガイドライン2020」を参考にして以下のように表記します。

1日の花粉飛散量ランク
(草の花粉)
少ない 0.05個~1.0個/cm²
やや多い 1.1個/cm²~5.0個/cm²
多い 5.1個/cm²以上
非常に多い 10.1個/cm²~

●スギなどの木の花粉の場合~「日本アレルギー協会花粉情報標準化委員会」の定義を参考にして以下のように表記します。

1日の花粉飛散量ランク(木の花粉)
少ない 10個/cm²未満
やや多い 10個/cm²以上30個/cm²未満
多い 30個/cm²以上50個/cm²未満
非常に多い 50個/cm²以上

2.『花粉データ』2021年11月

・KH3000の平均花粉濃度データ(11月1日~11月20日

平均花粉濃度
花粉個数/m³
11月1日 6.8
11月2日 5.9
11月3日 8.3
11月4日 6.3
11月5日 8.8
11月6日 5.3
11月7日 3.4
11月8日 4.9
11月9日 2.2
11月10日 ng
11月11日 8.1
11月12日 9.0
11月13日 18.6
11月14日 9.0
11月15日 9.1
11月16日 6.3
11月17日 3.2
11月18日 9.0
11月19日 3.6
11月20日
・ダーラム法の花粉個数データ(11月1日~11月20日

花粉の飛散個数 単位:花粉個数/cm²
イネ科 ブタクサ ヨモギ カナムグラ スギ
11月1日 0 0 0 0 0
11月2日 0.3 0 0 0 0
11月3日 0 0 0 0 0.3
11月4日 0 0 0.3 0 0
11月5日 0.3 0 0 0 0.3
11月6日 0 0 0.3 0 0
11月7日 0 0 0 0 0
11月8日 0.3 0 0 0 0
11月9日 0 0 0 0 0
11月10日 0 0 0 0 0.6
11月11日 0 0 0 0 0
11月12日 0 0 0 0 0.6
11月13日 0 0 0 0 0
11月14日 0 0 0 0 0
11月15日 0 0 0 0 0
11月16日 0 0 0 0 0.9
11月17日 0 0 0 0 0
11月18日 0.3 0 0 0 0
11月19日 0 0 0 0 0
11月20日 0 0 0 0 0.6

・東京の気象データ(11月1日~11月20日

東京の気象データ
平均気温 平気湿度 平均風速 日照時間
m/s h
11月1日 16.8 81 1.9 3.7
11月2日 17.7 78 1.9 5.3
11月3日 17.1 61 2.0 8.0
11月4日 15.5 57 1.8 8.2
11月5日 15.3 61 2.1 9.3
11月6日 14.9 66 2.0 8.8
11月7日 15.7 73 2.4 4.6
11月8日 16.4 79 2.4 6.7
11月9日 16.1 99 2.0 0
11月10日 16 60 3.3 7.3
11月11日 15.4 49 2.9 9.4
11月12日 14.5 52 2.1 9.0
11月13日 13.1 55 2.2 9.4
11月14日 14 62 1.9 8.8
11月15日 14.3 57 1.7 9.3
11月16日 14.2 56 2.2 5.6
11月17日 13.5 60 2.1 8.4
11月18日 12.6 72 1.8 4.0
11月19日 12.5 73 1.8 7.5
11月20日 13.2 69 2.0 9.0

♦過去のデータはこちらをご覧ください↓

花粉飛散データ(https://kafunq.com/category/information/kafun-date/

3.『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』とは

『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』は、花粉症クエストが国立大学法人・埼玉大学大学院理工学研究科・王青躍研究室が行う花粉飛散測定に協力し、東京都世田谷区で観測した花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日配信します。

10月はブタクサ、ヨモギ、イネ科花粉、カナムグラ、スギを中心に飛散状況を観測します。

●『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』の測定方法(KH3000やダーラム法とは?)や配信内容など詳しいことはこちら≫

東京都内の花粉飛散情報 埼玉大学 測定方法などはこちらをクリック