【花粉情報】2018年春の花粉はいつまで?~ピークは西日本で3月下旬、東日本は4月上旬までか?

【花粉情報】2018年春の花粉はいつまで?~ピークは西日本で3月下旬、東日本は4月上旬までか?

「今年の花粉症はつらい」という声が多く聞こえますが、いつまで春の花粉シーズンが続くのか気になりますね。

そこで今回は、日本気象協会とウェザーニュースが発表している2018年花粉飛散ピーク時期を比較しながら、今年の花粉ピークはいつ頃までかを検証します。

1.日本気象協会のピーク予測

日本気象協会が2018年1月16日に発表したスギ・ヒノキのピーク予測は以下の通りです。

日本気象協会 2018年春の花粉予測第3報 各地のピーク予測 東日本

日本気象協会 2018年春の花粉予測第3報 各地のピーク予測 東日本

日本気象協会は、今年の春の花粉シーズンの特徴として、

・東北の飛散量は前シーズンの約2倍、関東甲信、四国では約1.5倍
・東京のスギ花粉のピーク期間は3月上旬から4月上旬までの約1カ月と長期間 

をあげています。

2.ウェザーニュースのピーク予測

ウェザーニュースが2018年2月17日に発表したスギ・ヒノキのピーク予測は以下の通りです。

ウェザーニュースのピーク予測 2018年春の花粉シーズン

ウェザーニュースは今年の花粉シーズンの特徴として、

・予想飛散量は全国的に少なめ
・平年の65%予想で関東は最大70%減も

としています。

3.スギのピークはいつまで?

それでは、日本気象協会とウェザーニュースがスギ花粉飛散のピークをいつまでと予測しているか、地域ごとに比較して見てみましょう。

●スギ花粉飛散ピークの終了時期の比較

(東北)

  • 日本気象協会:3月下旬
  • ウェザーニュース:南部で4月上旬、北部で4月中旬

(関東)

  • 日本気象協会:4月上旬
  • ウェザーニュース:3月中旬

(北陸)

  • 日本気象協会:3月下旬
  • ウェザーニュース:3月下旬

(東海)

  • 日本気象協会:3月中旬
  • ウェザーニュース:3月中旬

(近畿)

  • 日本気象協会:3月中旬
  • ウェザーニュース:3月下旬

(中国)

  • 日本気象協会:3月中旬
  • ウェザーニュース:3月下旬

(四国)

  • 日本気象協会:3月中旬
  • ウェザーニュース:3月中旬

(九州)

  • 日本気象協会:3月上旬
  • ウェザーニュース:3月中旬
●西日本は3月下旬でピークはほぼ終了か

日本気象協会とウェザーニュースの予測をみると、西日本では3月下旬でピークはほぼ終わりとなり、3月中旬から花粉シーズンは折り返しに入っていると考えてよいようです。

●東日本はピークは4月上旬までか

東日本では4月上旬までピークが続くと考えられます。

ただし、関東とりわけ東京は、日本気象協会が例年より長めの4月上旬までピークが続くと予測しているのに対し、ウェザーニュースは飛散量が例年より花粉量が少なめでピーク時期も3月中旬までと、2つの機関が異なる予測をしています。

花粉飛散量は天候にも左右されますので、3月下旬から4月上旬にかけて暖かい日が続くようだと関東地域でも4月上旬までピークが続きそうですね。

4.花粉対策は気を抜かずにしっかりと

スギ花粉のピーク時期が終わっても、花粉が飛んでいないわけではありません。

一般的にスギ花粉は4月~5月まで飛散しています。外出時のマスクやメガネ、室内の掃除や空気清浄機など、花粉対策はしっかり行いましょう。

一般的なスギの飛散状況

春の花粉症 原因花粉スギ 2月~5月飛散予測

➡おすすめ花粉対策はこちら

『特集!花粉症対策』~あなたにぴったりの花粉症対策はどれ?

➡花粉症対策におすすめの食べ物・飲み物はこちら

【花粉症対策】花粉症に効く食べ物とは?症状改善におすすめの食材8選

【花粉症対策】花粉症に効く飲み物とは?体質改善におすすめのドリンク・お茶7選 

➡人気No1アレグラFXと効能効果は同じで値段は安い

アマゾンで買う

【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

➡NISSINの自慢の乳酸菌で花粉症対策

たった2粒”に“ヨーグルト約50kg分”にもあたる乳酸菌5,000億個を配合【アレルライトハイパー】
たった2粒”に“ヨーグルト約50kg分”にもあたる乳酸菌5,000億個を配合【アレルライトハイパー】

➡花粉症に発酵黒じゃばらパワー

ムズムズすっきりサプリ!アレルトール
ムズムズすっきりサプリ!アレルトール

参照:

日本気象協会HP

ウェザーニュースHP