fbpx

眠くならない花粉対策とは?ドライバーに教わる最新花粉対策アイテム3選~「MoriLabo花粉バリアスティック」など

眠くならない花粉対策とは?ドライバーに教わる最新花粉対策アイテム3選~「MoriLabo花粉バリアスティック」など

3月はスギ花粉の飛散がピークになる月。今年は例年より早く飛び始めた分、花粉症のつらい症状にお悩みの方もすでに多いようです。症状を抑えるには飲み薬による治療が中心ですが、眠気やぼーっとするなどの副作用を嫌って服薬を控えている人も少なくありません。そこで、花粉症クエスト編集部は、花粉症薬の服薬を禁止されている車のドライバーさんに、薬に頼らないおすすめの花粉対策法についてヒアリングを実施。ここではヒアリングでわかった\薬を飲まずにできる!眠くならない花粉対策アイテム3選/をご紹介します!

マスクに塗る対策「MoriLabo花粉バリアスティック」

車はドアや窓の開閉で、想像以上に花粉が車内へ侵入します。花粉症のドライバーさんたちは普段マスクを着けて運転しますが、それでも鼻水や目のかゆみなどの症状がつらいと感じることが多いようです。そんなドライバーさんたちの間で好評なのが、マスクを高機能化できる「MoriLabo花粉バリアスティック」です。

MoriLabo花粉バリアスティック

「MoriLabo花粉バリアスティック」とは

「MoriLabo花粉バリアスティック」は、トドマツという樹木の香り成分を配合したスティック状の薬剤です。マスクの外側に軽くひと塗りして、マスクのまわりに香りのバリア層をつくります。空中を浮遊しているスギ花粉がそのバリア層に入ってくると、トドマツの香り成分が花粉をコーティングしてアレル物質の働きを低減する仕組みです。

マスクは使用していると顔との間に隙間ができて、そこから花粉が鼻や口に侵入してしまいます。ところが、「花粉バリアスティック」に含まれるトドマツの香り成分でスギ花粉をコーティングすることで花粉が気にならなくなり、鼻や口だけでなく、目のまわりへの影響も緩和できたという声もありました。

香りで花粉をガードするしくみ 

※MoriLabo花粉バリアスティックに約10%配合されているトドマツオイル原体はスギ花粉をコーティングすることにより、アレル物質の働きを低減するという研究成果が報告されています。

エステーHPより引用

・天然成分だから安心

「MoriLabo花粉バリアスティック」に配合しているトドマツ精油は、北海道などに自生するトドマツの樹木から抽出した天然成分なので、人工的な香りが苦手な方や小さいお子様でも安心して使えるようです。

「MoriLabo花粉バリアスティック」の使い方

「MoriLabo花粉バリアスティック」の使い方は、マスク外側の鼻付近に4~5㎝程度かるくひと塗りするだけ。約4時間おきに1日3~5回使用します。1本で約45日(1日4回の場合)使用できます。

エステーHPより引用

「MoriLabo花粉バリアスティック」の詳しいことはこちら↓をご覧ください!

注目の花粉対策グッズ「MoriLabo花粉バリアスティック」!評判やおすすめの使い方を徹底紹介!

注目の花粉対策グッズ「MoriLabo花粉バリアスティック」!評判やおすすめの使い方を徹底紹介

MoriLabo 花粉バリアスティック

アマゾンで買う

MoriLabo モリラボ マスクの外に塗る 花粉バリアスティック

(メーカー価格:オープン/実勢価格:税込み1,078円)

②「フルナーゼ」などのステロイド入り鼻スプレー

鼻の症状がひどいドライバーさんの間で多く使用されているのが、花粉症向けの「ステロイド入り鼻スプレー」。鼻スプレーは飲み薬のように眠くなる副作用がありません。最近では、病院でもらう点鼻薬と同じ成分・濃度の市販薬も登場しています。

中でも人気なのが、今シーズンに新発売となった「フルナーゼ」です。「フルナーゼ」には医療用「フルナーゼ点鼻薬」に含まれる「フルチカゾンプロピオン酸エステル」が同量配合されています。

市販薬 フルナーゼ

「フルチカゾンプロピオン酸エステル」は、鼻の中では抗炎症効果に優れたステロイド剤として働き、体の中に薬剤が吸収された時には素早く分解されることで、薬効を消失するので、体への影響が少なく安全性が高い“アンテドラッグ”と呼ばれるもののひとつです。現在は、要指導医薬品と指定されているので、薬剤師さんのいる薬局・薬店のみで購入できます。

「フルナーゼ」以外にも、人気の「ナザールαAR0.1」に加えて、「ロート アルガード クリアノーズ 」「パブロン鼻炎アタックJL」「エージーアレルカットEX」などが続々登場。これらはどれもステロイド成分が含まれ高い効き目が期待されるのに加え、血管収縮剤(*)が含まれていない点もメリットです。

(*)市販の鼻スプレーの中には血管収縮剤が配合されていることがあります。血管収縮剤入りの鼻スプレーを多用すると鼻づまりがかえって悪化する可能性があると指摘されています。

「フルナーゼ」の詳しいことはこちらごご覧ください↓

【花粉症薬】病院のステロイド点鼻薬「フルナーゼ」と同じ市販薬が新発売!

【花粉症薬】病院のステロイド点鼻薬「フルナーゼ」と同じ市販薬が新発売!花粉アレルギーのくしゃみ、鼻水、鼻づまりに効く⁉

③「シャープ プラズマクラスター」などの携帯用空気清浄機

花粉シーズンは花粉だけでなくウイルスにも敏感になる季節。閉鎖的空間に複数の人が同席する車の中で、「My 空気清浄機」としてドライバーさんたちに評判なのが携帯用空気清浄機です。

「シャープ プラズマクラスター」は車のカーエアコンにクリップで取り付けるタイプの携帯用空気清浄機。縦7.6×横4.4cmと手のひらに収まってしまうサイズなので、邪魔になりません。プラズマクラスターイオンを放出し、空気をキレイに、気になるニオイを除去します。さらに肌の保湿作用までもあるそうです。

USBケーブルが同梱されており、パソコンに接続すれば卓上で使うことも可能です。ドルチェをイメージしたキュートなカラーリングなので、車内だけでなく職場や自宅のデスクで使っていても違和感がありません。

携帯用空気清浄機は、「シャープ プラズマクラスター」のような車載用だけでなく、首からかけるタイプにも注目が集まっていますが、今シーズンは軒並み売り切れ状態になっているようです。

シャープ プラズマクラスター

アマゾンで買う

まとめ~花粉対策に取り入れてみよう!

今回ご紹介したドライバーさんおすすめの3つの花粉対策アイテムは、車の運転シーン以外でも役立つものばかり。ビジネスパーソンや学生さんなど花粉症飲み薬の眠気やだるさの副作用が心配な方、妊婦さんや授乳中のお母さん、小さいお子さんなど飲み薬の使用が制限されている方は、ぜひご自身の花粉対策の参考にしてください。

もちろん、どのアイテムも花粉症飲み薬と併用しても効果があがりますので、花粉にお悩みの方は試してみることをおすすめします!

➡花粉症が原因の経済損失は1日2,000億円超⁉仕事のパフォーマンスをUPするには↓↓花粉症で経済損失額1日2,215億円も⁉マスクの不満を「MoriLabo花粉バリアスティック」で解消して仕事効率アップしよう!

花粉症で経済損失額1日2,215億円も⁉マスクの不満を「MoriLabo花粉バリアスティック」で解消して仕事効率アップしよう!