fbpx

【Jチャンネル】平電機の「マスク扇風機」とは?マスクに磁石で装着、外から風を送り込む⁉どこで買える?

【Jチャンネル】平電気の「マスク扇風機」とは?

2020年6月26日放送のテレビ朝日「Jチャンネル」でピックアップしたのは、「マスク扇風機」。マスク熱中症が懸念される今年の夏に、電子部品メーカーの平電機はマスクにとりつける扇風機を開発しました。マスクの表裏に磁石で取りつけることができる小型扇風機でマスクの外から風を送り込みます。

ここでは、平電機の「マスク扇風機」の特徴や価格、購入方法についてご紹介します。

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

「マスク扇風機」とは

「マスク扇風機」は、磁石によってマスクに取り付けられる扇風機。精密機器の部品メーカーである平電機が開発したもので、現在はまだ試作途中だという。

大きさ6センチほどで重さは約30グラム。 内蔵されているプロペラで外の空気をマスクの中に取り込み、充電式で8時間稼働します。 Jチャンネル記者によると、風量を最大設定にすると、マスクの中に熱気がこもらず、涼しさを感じることができ、重さもさほど気にならない。

現在は、テスト販売にむけて、軽量化などの改良をすすめています。

価格・購入方法

販売価格は未定で、7月15日からインターネットなどでテスト販売を始める予定です。

➡Amazonでベストセラー 洗える夏マスク 日本製 冷感タイプ ¥1,265円

「手作りマスク」も知っておこう

今回ご紹介した「マスク扇風機」は、夏マスクの蒸れや不快感を解消するために精密機器メーカーが開発しているアイデアグッズです。
夏でもマスクが手放せない中、最近では多くのメーカーから「夏マスク」が発売されるようになりましたが、涼しい素材を使って、ご自身で「手作りマスク」を作るのもおすすめですよ!

NHKあさイチで紹介された「手縫いでできる!立体的マスク」の作り方はこちらをクリック↓

【あさイチ】花粉症対策用「立体的手作りマスク」の作り方!手縫いで25分!(2020年花粉対策)

手縫いやミシンで縫うのが面倒!という方には、ハンカチやキッチンペーパーで1分でできる簡単マスクがおすすめ。作り方など詳しくはこちらをご覧ください↓

マスク不足に!

マスク不足に!1分で「手作りマスク」の作り方!ハンカチやキッチンペーパーを使う!(2020年花粉対策)

「マスク販売情報」や「手作りマスク作り方」に関する記事一覧はこちらをご覧ください↓

➡お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる マスクを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓
ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

➡処方薬と同じタイプの市販薬を知っているとなにかと便利です↓↓

ビラノア アレグラ ディレグラ エバステル クラリチン アレジオン デザレックス ザイザル ジルテック タリオン アレロック ザジテン ルパフィン

➡人気No1の花粉症薬アレグラFXと同じ効能効果で価格が安い

アレルビ

【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品