fbpx

梅雨でも熱中症に注意!経口補水液とスポーツドリンクの違いや使い分けとは?

OS1 スポーツドリンク 違い

広い地域で梅雨入りしました。雨で高温多湿になるときも、熱中症になりやすいのでこまめな水分や塩分の補給が必要です。

水分補給によく用いられるスポーツドリンクや経口補水液ですが、その違いや飲み分け方について以外と知られていません。

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

経口補水液とスポーツドリンクの飲み分け方

熱中症対策や大量の汗をかいたときに「スポーツドリンク」をよく飲みますが、最近ドラッグストアなどでよく見かける「経口補水液OS-1」の方が効果的なのか?と悩むことはありあせんか。

経口補水液OS-1は消費者庁による『特別用途食品個別評価型病者用食品』の表示許可を受けている、軽度から中等度の脱水状態に適したドリンクです。過度の発汗による脱水状態や、下痢・嘔吐・発熱の症状があるとき、また高齢者の経口摂取不足による脱水状態に飲むことを推奨されています。

一方、ポカリスエットなどのスポーツドリンクは、運動の後やお風呂上がり、乾燥した室内で水分と電解質(塩分など)が失われたときに飲む清涼飲料です。

水分や塩分の吸収には糖質が重要な働きを持っています。そこでポカリスエットにはおいしく飲めるように糖質をやや多めに配合しています。それに比べてOS-1は塩分濃度が高めで糖質濃度は低く設定されています。経口補水液は、健常時にはしょっぱく感じられても、脱水状態時には飲みやすく感じるとされています。

つまり、健常時の熱中症対策やスポーツ後の水分補給にはスポーツドリンク、脱水状態が懸念される時には経口補水液と使い分けるのがよさそうです。

アマゾンで買う

アマゾンで買う

➡お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる ミニトマトを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

この記事をシェアする

梅雨でも熱中症に注意!経口補水液とスポーツドリンクの違いや使い分けとは?
この記事が気に入ったらいいねして花粉症情報をチェックしてね!