fbpx

春の紫外線はキケンがいっぱい⁉紫外線対策がもう必要?

春の紫外線はキケンがいっぱい⁉紫外線対策がもう必要?

ここ最近、紫外線がぐっと強くなってきました。紫外線対策は夏だけすればいい、と思っていませんか。それは間違いです!春の紫外線はキケンがいっぱい⁉その理由は?

参照:KOSE、日本ロレアルホームページ

春は肌が一番白い

夏に日焼けして黒くなっても、春先には元の肌の白さに戻っていませんか。

日焼けして肌が黒くなるのは、紫外線から肌を守るために、皮膚のメラノサイトという細胞が紫外線を吸収する黒い色素(メラニン)を大量につくるためです。

夏に紫外線から肌を守るためにメラニンが多く作られても、秋~冬~春の間に新陳代謝によって元の肌色に戻ります

つまり、比較的紫外線の少ない秋~冬を経た春先の肌が、一年のうちでもっとも明るく白い肌になります。

4月は紫外線が増え始める

紫外線は夏だけでなく、1年中降り注いでいます。

4月から徐々に増え始め、5月~8月がピーク。10月〜3月は比較的少ない傾向があります。

紫外線量の月ごとの変化(日本ロレアルHPより引用)

紫外線量の月別変化 日本ロレアル

➡ラロッシュポゼ 【日やけ止め・化粧下地】 SPF50+/PA++++

肌に届いた光を乱反射することで、肌を綺麗に魅せる トーンアップテクノロジーを採用。くすみや色むらなど、気になる肌悩みを自然にカバーし、光のヴェールを纏っているような自然で上品なツヤ感を演出します。

アマゾンで買う

白い肌に紫外線はキケン!

春は日差しが弱いと感じても、紫外線量が急激に増え始めています。春は肌が一番白い、無防備な状態。その白い肌にぐんと増えた紫外線が降り注ぐと、肌へのダメージは計り知れません!

春は紫外線の影響を受けやすいため、日やけ止めをうっかり塗り忘れてしまうと、気付かないうちに紫外線を浴びていた……ということにも。また、春は季節の変わり目であるとともに、乾燥や花粉などのアレルギーで肌が敏感になりやすい時期です。

Point! 春の肌トラブルの原因

✅紫外線

✅花粉や黄砂

✅乾燥した空気

春のお肌対策とは

春のお肌対策のポイントは、

  • ✅花粉や黄砂などの汚れをしっかり洗い流す!
  • ✅乾燥する時期なので、化粧水やクリームでしっかり保湿。
  • ✅外出時には日焼け止めを忘れずに!
  • 帽子、サングラス、日傘などのグッズを活用しよう!

油断しないで、しっかり紫外線対策してくださいね!

➡KOSE コーセー サンカット 日焼け止め 透明 スプレー 無香料 60g SPF50+ PA++++

汗・水・皮脂に強く、紫外線を長時間ブロックするスプレー。速乾性さらにアップで肌サラサラ。重ねてもベタつかず軽くやさしい使い心地。

アマゾンで買う


日焼け止めを買ったら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートでお小遣い 花粉症対策にいちご 

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

➡人気の「アレグラFX」と同じ有効成分で価格が安め!

アレルビ

アマゾンで買う
【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品