fbpx

【めざましTV】コロナワクチン接種当日、花粉症薬飲んでいい?コロナと花粉症の症状の違いとは?

【めざましTV】コロナワクチン当日、花粉症薬飲んでいい?コロナと花粉症の症状の違いとは?日

まもなく本格的な花粉シーズンが到来します。今年の花粉量は昨年より多く、東京は昨年比1.5倍と予想されています。さらに、コロナワクチン3回目接種とタイミングが重なり、花粉症とコロナの関係について悩む人が少なくありません。

そこで2022年2月1日フジテレビ「めざましテレビ」では、「花粉症薬とコロナワクチンの関係」や「花粉症とコロナの症状の違い」をピックアップ。

教えてくれたのは、日本医科大学大学院教授の大久保公裕先生です。

*画像はテレビ放送を撮影

ワクチン当日、花粉症薬飲んでいい?

大久保公裕先生によると、花粉症の飲み薬や鼻スプレーなどは、体の中でワクチンと争うことはないので、ファイザーやモデルナのワクチン接種当日でも服薬しても問題ないそうです。

一方、スギ花粉エキス錠剤を舌の下に入れる舌下免疫療法は、ワクチン接種当日は控え、ワクチン副反応がおさまってから再開します。

また、注射による皮下免疫療法をしている場合には、ワクチン接種から2週間は控えるようにします。

画像はテレビ放送を撮影

大久保先生が代表理事、NPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の「花粉症デジタルガイド2022」はこちらから↓

花粉症とコロナの症状の違いとは

大久保公裕先生は、今流行している新型コロナでは、花粉症と同じような鼻の症状がでることがあるといいます。

花粉症では他に目のかゆみや充血がありますが、コロナでは、のどの痛み、発熱、だるさが出ることが多いのが特徴だそうです。

また、花粉症の方は、喘息を持っていることがあるので、悪化させないためにもワクチンを打つよう勧めています。

画像はテレビ放送を撮影

➡人気の「アレグラFX」と同じ成分で価格が安め

アレルビ

アマゾンで買う