fbpx
花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月2日情報:ブタクサ、イネ科とも少なめ

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月2日情報:ブタクサ、イネ科とも少なめ

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月2日の東京は曇り時々雨。時折強雨が降りました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は4.6個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサ、イネ科とも少なめでした。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月1日情報:本日もブタクサ、イネ科やや多めに観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月1日情報:本日もブタクサ、イネ科やや多めに観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月1日の東京は曇り。時折強い雨が降りました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は7.1個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサ、イネ科がやや多めに飛散していました。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月31日情報:ブタクサ、イネ科やや多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月31日情報:ブタクサ、イネ科やや多め

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月31日の東京は最高気温が35度を超え猛暑となりました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は9.3個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサ、イネ科がやや多めに飛散していました。都会の住宅街で秋の花粉が多めに観測されています。秋の花粉症の方は草むらなど雑草が多くあるところに近寄らないように注意しましょう。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月30日情報:ブタクサ、イネ科やや多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月30日情報:ブタクサ、イネ科やや多め

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月30日の東京は晴れて暑い1日でした。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は7.6個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサ、イネ科がやや多めに飛散していました。

秋の花粉症とは《前編:原因花粉の種類・症状の特徴・口腔アレルギー》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

秋の花粉症とは《前編:原因花粉の種類・症状の特徴・口腔アレルギー》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

この時期に、体調がすぐれない、鼻水が出る、喉がかゆいなどの原因のひとつが「秋の花粉症」。秋はブタクサ、ヨモギ、イネ科など花粉症の原因となる複数の花粉が飛散し、何に反応しているのかわかりにくく、季節の変わり目で風邪の症状と間違えることもあるので、自分が花粉症と気づかない人も少なくないようです。そこで花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載『名医が教える!花粉症の治し方』では、ふたばクリニック・橋口一弘院長に秋の花粉症について解説していただきました。ここでは前編として「秋の花粉症の種類、症状の特徴、口腔アレルギー」についてをお届けします。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月29日情報:イネ科やや多め、ヨモギ初観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月29日情報:イネ科やや多め、ヨモギ初観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月29日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は4.6個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちヨモギと思われる花粉を今年初観測。イネ科花粉が3.4個/cm²とやや多めに飛散していました。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月28日情報:イネ科やや多め、ブタクサ観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月28日情報:イネ科やや多め、ブタクサ観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月28日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.3個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサが少量観測、イネ科花粉がやや多めに観測されました。(花粉個数は1cm²あたり)

なぜ増える?大人の喘息!ダニ、ペット、カビ、虫など室内アレルゲンの特徴や対策法は?~相模原病院・谷口先生に聞く(前編)

なぜ増える?大人の喘息!ダニ、ペット、カビ、虫など室内アレルゲンの特徴や対策法は?~相模原病院・谷口先生に聞く(前編)

増加している大人の喘息。梅雨や夏の時期は、成人喘息などのアレルギーの原因になるダニやカビが繁殖しやすい。ここでは、喘息が発症するメカニズムや、原因であるダニ、ペット、カビ、虫など「室内アレルゲン」の特徴や対策法について、国のアレルギー中心拠点病院である相模原病院・臨床研究センター長の谷口正実先生の解説をご紹介します。(前編)

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月26日情報:イネ科やや多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』8月26日情報:イネ科やや多め

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月26日の東京は晴れて猛暑。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は12.6個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちブタクサは観測されなかったものの、イネ科花粉がやや多めに観測されました。(花粉個数は1cm²あたり)

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月25日情報》ブタクサ・イネ科少なめ、残暑厳しい

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月25日情報》ブタクサ・イネ科少なめ、残暑厳しい

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月25日は残暑厳しく最高気温が35度を超えました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は4.6個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、全体的にもイネ科やブタクサなど花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。本日も更に気温が上昇する予想です。熱中症にご注意ください。