fbpx
花粉症は何科に受診する?アレルギー検査はどこに行けばいい?

花粉症は何科に受診する?アレルギー検査はどこに行けばいい?

「花粉症かな?」と疑ったときや、アレルギー検査を行いたい場合に、病院のどの診療科に行けばいいのかをご説明します。耳鼻咽喉科?眼科?内科?アレルギー科?子どもの場合は小児科?

【花粉症市民講座】花粉症治療薬の主な種類や新薬誕生の舞台裏~ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

【花粉症市民講座】花粉症治療薬の主な種類や新薬誕生の舞台裏~ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

花粉症向けの新薬がここ数年でいくつか登場しました。花粉症の薬にはどんな種類があるのか、新薬を世に出すための安全性や有効性を確かめる試験はどのように行われるのか、ふたばクリニック 橋口一弘院長が「第6回花粉症市民講座」で講演されました。ここではその概要をレポートします!

【2019年3月6日】花粉「多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月6日】花粉「多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月6日更新】3月5日はスギ花粉が非常に多く飛び、1日あたりの飛散数で今シーズン最高数を更新しました。本日3月6日は天気下り坂で花粉は「多い」予想です~花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期はスギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科花粉などを中心に観測します。

(2019年版)【花粉症薬】花粉症の処方薬「ザイザル」とは?ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違い

(2019年版)【花粉症薬】花粉症の処方薬「ザイザル」とは?ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違い

「ザイザル」は花粉症などのアレルギー性鼻炎によるくしゃみ、鼻水や鼻づまりの治療のために病院でよく処方される第2世代抗ヒスタミン薬(医療用医薬品)です。ザイザルの効き目や眠気の特徴、ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違いなど、ザイザルについてご説明します。

マスクに塗る「MoriLabo花粉バリアスティック」で鼻や目がスーッとする!?花粉対策マスクがパワーアップ!

マスクに塗る「MoriLabo花粉バリアスティック」で鼻や目がスーッとする!?花粉対策マスクがパワーアップ!

今年話題の花粉対策アイテムといえば、マスクに塗るだけでトドマツの香りが花粉をガードするMoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック!花粉シーズンの真っただ中、花粉バリアスティックを実際に使ってみました!その感想をレポートします!

【2019年3月5日】雨上りで花粉は「非常に多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月5日】雨上りで花粉は「非常に多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月5日更新】3月4日は雨で花粉の飛散はほとんどありませんでした。本日3月5日は雨上がりの快晴で花粉飛散量は「非常に多い」予想です~花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期はスギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科花粉などを中心に観測します。

【花粉症対策】花粉症やアレルギーにおすすめのヨーグルトを見つけた!

【花粉症対策】花粉症やアレルギーにおすすめのヨーグルトを見つけた!

2019年2月13日~15日に千葉・幕張メッセで「スーパーマーケット・トレードショー」が開催されました。その中の「地方・地域産品コーナー」でみつけた花粉症対策におすすめの「ヨーグルト」をご紹介します! ピクノジェノール入りのヨーグルトとは?豆乳と混ぜてオリジナルヨーグルトができる?なぜカスピ海ヨーグルトは花粉症対策に期待できる?

【花粉症対策】花粉症に必須!マスクの種類や選び方とは?マスク最新情報も紹介

【花粉症対策】花粉症に必須!マスクの種類や選び方とは?マスク最新情報も紹介

花粉症対策に欠かせないアイテムのひとつはマスクです。マスクは種類も多く、どれを選んでいいか悩む人も多いようです。そこで今回はマスクの種類、選び方などマスクの基本をわかりやすくお伝えします。マスク最新情報についてもお届けします。

(2019年版)【花粉症薬】処方薬ビラノアとデザレックスとは~アレグラやザイザルよりも人気になる?!

(2019年版)【花粉症薬】処方薬ビラノアとデザレックスとは~アレグラやザイザルよりも人気になる?!

花粉症向けの医療用医薬品で2016年11月に発売になったビラノアとデザレックスは、効き目や眠くなりにくさ、価格の安さが特長です。発売から1年たち長期処方が可能となり、2018年の春の花粉シーズンでは処方数が大幅に増えました。2019年シーズンでも多くの患者さんに処方される見込みです。 ここではビラノアとデザレックスの特徴についてご説明します。

【2019年3月4日】雨で花粉は「やや多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月4日】雨で花粉は「やや多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年3月4日更新】3月3日は雨で花粉の飛ぶ量は前日より大きく減りました。本日3月4日もほぼ一日中雨で花粉飛散量は「やや多い」の予想です~花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期はスギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科花粉などを中心に観測します。