fbpx
ウェザーニュース、2019年花粉飛散傾向第1報「首都圏で6年ぶり大量飛散」~今年はスギ・ヒノキ花粉飛散量が少なかったの?来春はどれだけ大量なの?

ウェザーニュース、2019年花粉飛散傾向第1報「首都圏で6年ぶり大量飛散」~今年はスギ・ヒノキ花粉飛散量が少なかったの?来春はどれだけ大量なの?

ウェザーニュースは本日2018年10月1日、2019年春のスギ・ヒノキ花粉シーズンの全国飛散傾向を発表しました。それによると、来春の花粉飛散量の傾向は、全国平均で平年の6割増、首都圏で6年ぶりの大量飛散になると予想しています。しかし、今年の春はスギもヒノキも花粉が大量飛散したはずでは?

【花粉情報】秋の花粉症はいつまで?10月、11月の花粉カレンダー~特徴や対策法も

【花粉情報】秋の花粉症はいつまで?10月、11月の花粉カレンダー~特徴や対策法も

秋の花粉症でお悩みの方には原因花粉の飛散ピークがいつまで続くのか気になるところですね。 そこで今回は、ブタクサ、カナムグラ、イネ科、ヨモギ、スギごとの10月、11月の飛散予測、症状の特徴や対策法についてご紹介します。

【花粉症症状】秋は咳にも注意。花粉症と風邪との見分け方や治療薬の選び方

【花粉症症状】秋は咳にも注意。花粉症と風邪との見分け方や治療薬の選び方

秋の花粉症では咳がでたり、喉がイガイガする症状を訴える人が少なくありません。春の花粉症シーズンほど秋の花粉症に対する社会的認知が広まっておらず、咳や喉の症状を風邪と間違えていることもあるようです。 そこで今回は秋の花粉症の原因、症状の特徴、風邪との見分け方、治療薬や対処方法などについて詳しくご紹介します。

大豆 アレルギー |【花粉症クエスト】アレルギー辞典

大豆 アレルギー |【花粉症クエスト】アレルギー辞典

大豆アレルギーの人はしょう油やみそは大丈夫?納豆は?「大豆」アレルギーの原因、特徴、対策法などを紹介します。花粉症クエストのアレルギー辞典は順天堂大学 伊藤潤先生が著作・監修した本『アレルギー検査のミ・カ・タ』を原典とするアレルギーに関するデータベースです。アレルゲンのことやアレルギー検査の結果を詳しく知るためなどにお役立てください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月28日情報:秋花粉のイネ科多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月28日情報:秋花粉のイネ科多め

9月28日の東京は久しぶりの秋晴れ。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は12.5個/m³とやや高めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉のうちイネ科が多く飛散していました。ブタクサ花粉も飛散を確認しました。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。

花粉症対策によいヨーグルトとみかんの2つの成分が入ったアイスが発売に?!~愛媛大学と名水アイス

花粉症対策によいヨーグルトとみかんの2つの成分が入ったアイスが発売に?!~愛媛大学と名水アイス

愛媛大学と株式会社名水アイスは花粉症などのアレルギー対策によいとされるヨーグルトとみかんの2つの成分が含まれたアイス「Wみきゃんヨーグルトアイス」を共同開発し、2018年9月10日から販売を開始しました。どのようなアイスなのか詳しくレポートします!

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月26日情報:イネ科、ブタクサ、カナムグラ飛散

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月26日情報:イネ科、ブタクサ、カナムグラ飛散

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月26日の東京は冷たい雨。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は3.7個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉のうちイネ科、ブタクサ、カナムグラの飛散を確認しましたが、少なめでした。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月25日情報:秋花粉少なめ

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月25日情報:秋花粉少なめ

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月25日の東京は雨。肌寒い陽気でした。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は6.3個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因となる花粉は少なめでした。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月24日情報:秋花粉やや多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月24日情報:秋花粉やや多め

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月24日は十五夜でしたが、東京では雲の合間からかろうじて月を眺めることができました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は9.8個/m³とやや高めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因となる花粉が多く観測されました。特に、イネ科とカナムグラはやや多く飛散していました。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月23日情報:ブタクサ、イネ科など秋の花粉多め

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』9月23日情報:ブタクサ、イネ科など秋の花粉多め

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散ピークとなります。9月23日の東京は午後から天気が回復し暑くなりました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は11.2個/m³と高めな数値。ダーラム法の観測では、花粉症の原因となる花粉のうちイネ科やブタクサが多く観測されました。今宵や中秋の名月です。イネ科花粉症の方はススキにもご注意ください。