fbpx

【世界一受けたい授業】太る原因は舌⁉「10日間で味覚を改善してダイエット」とは(10月12日)

【世界一受けたい授業】太る原因は舌⁉「10日間で味覚を改善してダイエット」食事法とは(10月12日)
2019年10月12日の日本テレビ「世界一受けたい授業」では、「味覚を改善する方法」をピックアップ!

痩せようと思っても痩せられない!太る原因は舌の脂肪味にあった⁉舌の感覚を戻すと体重が減る?

ここでは番組で紹介された「10日間で味覚を改善できる方法」をお伝えします。

教えてくれたのは、東京歯科大学准教授 安松啓子先生です。

参照:日本テレビ「世界一受けたい授業」

ハッピーレシート iPhoneアプリ ダウンロード

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら

肥満の原因は脂肪味⁉

味覚のうち第6の味覚と言われる脂肪味は、脂肪を感じるところですが、これが鈍感になると脂っこいものを食べたくなります。脂肪味が鈍ると脳からの消化活動の指令が遅れ、満腹感も遅れてしまいます。その結果、油っぽいものを食べすぎてしまい、肥満になるのです。

脂肪味が鈍化になるのは、油っぽいものを食べすぎるだけでなく、過度に食事を抜くことも原因になります。

●脂肪味とは

脂肪味とは、甘味・塩味・酸味・苦味・うま味に加わる、第6の味覚です。2018年に特定されました。動物性の脂や、植物性の油で感じられます。

●脂肪味が鈍感になる原因

①脂肪分の摂り過ぎ

②過度に食事を抜くこと

脂肪味を10日間で改善する方法

脂肪味を改善するには、10日間油分を摂るのを控えることです。

目安は、1食で脂質20gを超えないこと。10日間は、揚げ物、カレー、乳製品はNGです。10品間がまんした後は、1日1食、油分を食べても問題ありません。それ以上食べると、また舌が鈍感になってしまうので、控えてください。

食事以外で鈍感になった味覚を元に戻すには、舌のブラッシングです。市販の舌専用ブラシで舌の真ん中を2回、左右2回程度こするだけでOKです。

舌ブラシ

アマゾンで買う

好きなものを好きなだけ食べても太らない、一生もののダイエット。

アマゾンで買う

✅お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる たまねぎを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら