fbpx

ふたばクリニック橋口一弘院長

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

花粉症薬の効果を試験するためには、自然環境の下で行う以外に、「花粉曝露(ばくろ)室」という人工的にスギやヒノキの花粉を飛散させる試験室があるんです。毎年薬にお世話になっている立場としては、どんなところで効果テストをしているのか、ちょっと気になります。そこで、花粉症クエストとNPO法人「花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会」の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では都内にある花粉曝露室を実際に見学!ここでは、その内容をレポートします!

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

この時期に、体調がすぐれない、鼻水が出る、喉がかゆいなどの原因のひとつが「秋の花粉症」。秋はブタクサ、ヨモギ、イネ科など花粉症の原因となる複数の花粉が飛散し、何に反応しているのかわかりにくく、季節の変わり目で風邪の症状と間違えることもあるので、自分が花粉症と気づかない人も少なくないようです。そこで花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載『名医が教える!花粉症の治し方』では、ふたばクリニック・橋口一弘院長に秋の花粉症について解説していただきました。ここでは後編として「風邪やダニアレルギー、寒暖差アレルギーとの見分け方・治療法・予防や対策法」についての橋口先生のお話をご紹介します。