fbpx

アレグラ

【花粉症薬】市販の飲み薬『アレグラFX』のタイプ、服用回数、処方薬やジェネリック商品の有無、価格など

【花粉症薬】市販の飲み薬『アレグラFX』のタイプ、服用回数、処方薬やジェネリック商品の有無、価格など

「アレグラFX」は花粉症などのアレルギー性鼻炎向けに使用される人気の市販飲み薬です。ここではアレグラFXのタイプ、飲む量や回数、処方薬やジェネリック商品の有無、価格、小児用商品などをご紹介します。

(2019年版)【花粉症薬】効き目が強い処方薬「アレロック」とは?アレグラやザイザル、ビラノア、デザレックスとの違いは?

(2019年版)【花粉症薬】効き目が強い処方薬「アレロック」とは?アレグラやザイザル、ビラノア、デザレックスとの違いは?

花粉症などのアレルギー性鼻炎向け処方薬(医療用医薬品)の中で、効き目が強いと評価されているのが「アレロック」です。アレロックの特徴や、アレグラ、ザイザル、ビラノア、デザレックスとの違いをご説明します。

(2019年版)【花粉症薬】花粉症の処方薬「ザイザル」とは?ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違い

(2019年版)【花粉症薬】花粉症の処方薬「ザイザル」とは?ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違い

「ザイザル」は花粉症などのアレルギー性鼻炎によるくしゃみ、鼻水や鼻づまりの治療のために病院でよく処方される第2世代抗ヒスタミン薬(医療用医薬品)です。ザイザルの効き目や眠気の特徴、ジルテックやアレグラ、ビラノア、デザレックスとの違いなど、ザイザルについてご説明します。

(2019年版)【花粉症薬】処方薬ビラノアとデザレックスとは~アレグラやザイザルよりも人気になる?!

(2019年版)【花粉症薬】処方薬ビラノアとデザレックスとは~アレグラやザイザルよりも人気になる?!

花粉症向けの医療用医薬品で2016年11月に発売になったビラノアとデザレックスは、効き目や眠くなりにくさ、価格の安さが特長です。発売から1年たち長期処方が可能となり、2018年の春の花粉シーズンでは処方数が大幅に増えました。2019年シーズンでも多くの患者さんに処方される見込みです。 ここではビラノアとデザレックスの特徴についてご説明します。

【2019年版】花粉症処方薬の効き目と眠気の比較や同じタイプの市販薬の有無~アレグラ、ザイザル、アレロック、タリオン、ビラノア、デザレックスなど

【2019年版】花粉症処方薬の効き目と眠気の比較や同じタイプの市販薬の有無~アレグラ、ザイザル、アレロック、タリオン、ビラノア、デザレックスなど

【2019年版】アレグラ、ザイザル、アレロック、タリオン、ビラノア、デザレックスといった花粉症などのアレルギー性鼻炎向け処方薬(医療用医薬品)の特徴(効き目の強さ、眠気、服薬回数、価格など)をご説明します。また、同じタイプの市販薬の有無を知っていれば、時間がなくて病院に行けないときに市販薬を利用することができて何かと便利です。

【花粉症薬】人気のアレルギー性鼻炎薬「アレグラ」はフルーツジュースと一緒に飲むと効き目が減少する?米国では当り前?

【花粉症薬】人気のアレルギー性鼻炎薬「アレグラ」はフルーツジュースと一緒に飲むと効き目が減少する?米国では当り前?

効き目の強さと眠くなりにくことで人気の花粉症鼻炎薬といえば「アレグラ」。米国でもアレルギー性鼻炎薬として有名ですが、「フルーツジュースと一緒に飲まないこと」と警告されている?とも。そこで今回は、アレグラはグレープフルーツやオレンジ、リンゴのジュースと一緒に飲んでいいのかどうか、調べてみました。

【花粉症薬】花粉症の処方薬と同じ成分の市販薬はどれ?何が違う?

【花粉症薬】花粉症の処方薬と同じ成分の市販薬はどれ?何が違う?

花粉症の薬には、病院で処方される医療用の「処方薬」と薬局などで購入できる「市販薬」があります。忙しくて病院に行くことができないときに処方薬と同じ主成分の市販薬で対処したいと思うこともありますね。そこで今回は、花粉症の処方薬と同じ成分の市販薬を違いなどを比較しながらご紹介していきます。

(2019年版)【花粉症薬】効き目が強い処方薬タリオンが市販薬として指定。小児用アレグラ市販薬も登場

(2019年版)【花粉症薬】効き目が強い処方薬タリオンが市販薬として指定。小児用アレグラ市販薬も登場

花粉症の処方薬「タリオン」と小児用「アレグラ」が要指導医薬品のOTC医薬品に指定されました。近いうちに薬剤師のいる薬局等で購入できることになります。また大人用「アレグラFX」は第2類医薬品に移行したので、これまでより多くの薬店等で購入できるようになります。そこで今回は、タリオン、アレグラの作用や効果、特徴などをご説明します。

【内服薬2選】アレグラと小青竜湯で真夏の花粉症をのりきる!8月10日「今日のつぶやき」

【内服薬2選】アレグラと小青竜湯で真夏の花粉症をのりきる!8月10日「今日のつぶやき」

8月10日(木)「今日のつぶやき」はみふゆ(三冬)さんの「真夏の花粉症」のつぶやき。みふゆさんはイネ科の花粉症のようで、鼻水がとまりません。そこでアレグラと漢方の小青竜湯を飲んでいます。アレグラと小青竜湯はどんな薬なのでしょうか、調べてみました。

【鼻炎薬2選】「アレグラFX」と「アレジオン20」人気の鼻炎用市販薬を比較してみた

【鼻炎薬2選】「アレグラFX」と「アレジオン20」人気の鼻炎用市販薬を比較してみた

Amazonや楽天の売れ筋ランキング「鼻炎薬」カテゴリの中で、内服薬に限った場合にトップ常連なのが、この2つ、「アレグラFX」「アレジオン20」です。 自分のアレルギー症状や利用シーンにどちらが向いているのか、二つを比較しながらみていきましょう。