fbpx

ナザールαAR

花粉症・鼻アレルギー向け「点鼻ステロイド薬」の違いや特徴~小児には?市販薬は?(アラミスト、ナゾネックス、エリザス等)

花粉症・鼻アレルギー向け「点鼻ステロイド薬」の違いや特徴~小児には?市販薬は?(アラミスト、ナゾネックス、エリザス等)

点鼻ステロイド薬(鼻噴霧用ステロイド薬ともいう。点鼻薬は鼻スプレーともよばれる)は、「鼻アレルギー診療ガイドライン2016年版(改定第8版)」で新たに花粉症の初期療法の一つとなり、花粉症などの治療で処方が増えています。ここでは代表的な医療用医薬品(処方薬)の点鼻ステロイド薬の違いや特徴、小児への適応をご説明し、またドラッグストアで手に入る市販の点鼻ステロイド薬をご紹介します。

【花粉症薬】花粉症のつらい鼻水、鼻づまり、副鼻腔炎に市販のステロイド入り鼻スプレー

【花粉症薬】花粉症のつらい鼻水、鼻づまり、副鼻腔炎に市販のステロイド入り鼻スプレー

花粉症の鼻づまりや副鼻腔炎に鼻スプレー(点鼻薬)をすると症状が和らぐことが多いようです。市販の花粉症向け鼻スプレーの中には局所によく効いて体に優しいタイプのステロイドが入っているものも。ステロイドとは何かをご説明し、市販のステロイド入り鼻スプレーをご紹介します。

【花粉症薬ランキング】冬~春に効き目の強さと予防で選ぶ市販の花粉症鼻炎薬・鼻スプレー・目薬

【花粉症薬ランキング】冬~春に効き目の強さと予防で選ぶ市販の花粉症鼻炎薬・鼻スプレー・目薬

冬から春(11月、12月、1月、2月)は秋の花粉症の名残と春の花粉症の始まりが交差する時期。症状に速くよく効くタイプと症状を軽くする予防タイプの市販の花粉症薬(鼻炎薬・点鼻薬・点眼薬)のおすすめをピックアップしてご紹介します。

浅田真央でおなじみ風邪薬「ストナ」は花粉症にも効く?風邪と花粉症の見分け方、薬の選び方とは

浅田真央でおなじみ風邪薬「ストナ」は花粉症にも効く?風邪と花粉症の見分け方、薬の選び方とは

浅田真央さんがキャラクターの風邪薬「ストナシリーズ」の新CMのオンエアが始まりました。そこで今回は、風邪と花粉症の症状の違いや、風邪薬で花粉症にも効くの薬の選び方、風邪薬ストナシリーズの中で花粉症にも使えるタイプはどれかをご説明します。

【花粉症薬】浅田真央さんでおなじみ「ストナリニZ」と「ナザールαAR」とは?9月14日「今日のつぶやき」

【花粉症薬】浅田真央さんでおなじみ「ストナリニZ」と「ナザールαAR」とは?9月14日「今日のつぶやき」

9月14日(木)「今日のつぶやき」は、すずめさんの「ストナ、サイトリニューアルしました」のつぶやき。浅田真央さんは花粉症などアレルギー向け「ストナリニシリーズ」でもおなじみ。今回はその中でも人気の薬「ストナリニZ」と「ナザールαAR」についてご紹介します。

【点鼻薬3選】花粉症の鼻の悩みに即効性。節税も可能なステロイド入り鼻スプレーおすすめ3選

【点鼻薬3選】花粉症の鼻の悩みに即効性。節税も可能なステロイド入り鼻スプレーおすすめ3選

ステロイドは、アレルギーの原因となるヒスタミンによって引き起こされた鼻や目のアレルギー反応を抑える強い作用があります。治療の効果を上げるために病院の処方薬ではよく登場します。 現在、そのステロイドが入った花粉症対策の市販薬は、鼻スプレー(点鼻薬)のみです。 そこで今回は節税も可能なスイッチOTC医薬品のステロイド入り鼻スプレーを3つご紹介します。