fbpx

「 秋の花粉症特集 」一覧

秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラ、イネ科などの花粉症がピークを迎えます。ブタクサはスギ花粉に次いで多くの人が悩んでいる原因花粉です。
そこで「花粉症クエスト」では【秋の花粉症特集】を開設!
秋の花粉症の花粉カレンダー、原因や症状、対策方法などをご紹介していきます。どうぞご活用ください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月17日情報》~カナムグラ初観測!ブタクサも

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月17日情報》~カナムグラ初観測!ブタクサも

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月17日の東京は乾燥してやや涼しい一日でした。カナムグラ花粉を今シーズン初観測。ブタクサ花粉も飛散を確認しました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は11.6個/m³とやや高めな数値。ダーラム法の観測では花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)は少なめでしたが、少量のブタクサやカナムグラ花粉を観測していることから、河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月16日情報》~少量のブタクサ花粉観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月16日情報》~少量のブタクサ花粉観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月16日の東京は薄曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.4個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでしたが、少量のブタクサ花粉の飛散を観測しています。河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月15日情報》~花粉少なめ

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月15日情報》~花粉少なめ

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月15日の東京は猛暑。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は3.1個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。本日は確認ここ数日はブタクサ花粉の飛散を観測しています。河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月14日情報》~少量のブタクサ花粉観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月14日情報》~少量のブタクサ花粉観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月14日の東京は晴れ。暑い一日でした。本日も少量のブタクサ花粉の飛散を観測。河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は4.5個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。九州では大型の台風が接近しています。台風情報にご注意ください。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月13日情報》~本日も少量のブタクサ花粉を観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月13日情報》~本日も少量のブタクサ花粉を観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月13日の東京は、一部地域で激し雷雨がありました。本日も少量のブタクサ花粉の飛散を観測。河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は6.1個/m³と少なめな数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月12日情報》~少量のブタクサ花粉を観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月12日情報》~少量のブタクサ花粉を観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月12日の東京は曇り。本日も少量のブタクサ花粉の飛散を観測しました。河川敷など雑草が多い場所や地域では秋の花粉にご注意ください。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.7個/m³と少なめな数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月11日情報》~本日もブタクサ花粉を観測

花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《8月11日情報》~本日もブタクサ花粉を観測

花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症です。8月11日の一時的な雨が降る所もありましたが、暑い1日でした。本日もブタクサ花粉の飛散を観測しました。河川敷など雑草が多い地域では秋の花粉にご注意ください。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は6.2個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では全体的にも、イネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉症の原因となる花粉個数(1cm²あたり)も少なめでした。

今は何の花粉症?『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』で花粉症の原因をチェック!

今は何の花粉症?『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』で花粉症の原因をチェック!

花粉症クエスト」は、埼玉大学大学院・王青躍研究室が行う花粉飛散測定に協力し『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』の更新情報を毎日配信します。夏の花粉症(イネ科など)や秋の花粉症(ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなど)に悩む方は増加しています。春の花粉シーズンでもないのに鼻水や目のかゆみなど花粉症の症状が起こっていたり、咳・かゆい・だるいなど体調がすぐれない方に、原因を探るきっかけや参考にしていただけます。ここでは、当花粉飛散情報の測定方法(自動花粉計測器KH3000やダーラム法など)の概要についてご説明します。

特集!花粉症の症状~風邪や寒暖差アレルギーとの違い、鼻水、かゆみ、咳、頭痛など、症状チェック!

特集!花粉症の症状~風邪や寒暖差アレルギーとの違い、鼻水、かゆみ、咳、頭痛など、症状チェック!

花粉症といえば、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどが代表的ですが、アンケート調査の結果、かゆみや咳といった症状で悩む人も多いことがわかりました。そこで「症状セルフチェック」にも役にたつ「特集!花粉症の症状」を実施!風邪と花粉症の違い、寒暖差アレルギーなど様々な角度から花粉症の症状の特徴をご紹介します。

【花粉症原因】空気の乾燥が花粉症の原因に?~秋から冬の花粉症には皮膚の乾燥にも注意!

【花粉症原因】空気の乾燥が花粉症の原因に?~秋から冬の花粉症には皮膚の乾燥にも注意!

秋から冬へと移り変わるこの時期、空気の乾燥が気になりますね。空気の乾燥は肌の乾燥を引き起こし、花粉症をはじめとしたアレルギー症状の原因となることがわかってきました。まだブタクサやイネ科など秋の花粉症の花粉が飛んでいるだけに注意が必要です。そこで今回は皮膚の乾燥と花粉症などのアレルギーとの関係をご説明し、対策法についてご紹介します。