fbpx

花粉アレルゲン

春は花粉だけでなく黄砂にも注意!黄砂で花粉症が悪化することも⁉

春は花粉だけでなく黄砂にも注意!黄砂で花粉症が悪化することも⁉

春は花粉だけでなく、黄砂に注意が必要です。 ここでは黄砂とは何か、注意すべきポイントについてまとめました。 ➡処...

春は花粉だけでなく黄砂にも注意!黄砂で花粉アレルゲンが凶悪化!?

春は花粉だけでなく黄砂にも注意!黄砂で花粉アレルゲンが凶悪化!?

4月5日(金)、日本で今年初めての黄砂が確認されました。4月4日(木)に中国東北区で黄砂が観測されましたが、それが偏西風に乗って日本列島まで到達したものです。昨日6日(土)には、西日本や東日本の広い地域で黄砂が観測されました。 黄砂とは何か、注意すべきポイントについてまとめました。

【花粉症対策】香りで花粉をガード!?マスクに塗る「MoriLabo花粉バリアスティック」使ってみた!

【花粉症対策】香りで花粉をガード!?マスクに塗る「MoriLabo花粉バリアスティック」使ってみた!

今話題の花粉対策アイテムといえば、マスクに塗るだけで香りが花粉をガードしてくれるMoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック。テレビや雑誌などたくさんのメディアに取り上げられて人気急上昇中です。そこで、長年花粉症に悩んできた僕がバリアスティックを初体験!使い方や使用感をばっちりレポートします!

【2019年花粉症特集】ふつうのマスクもこれ1本で高性能に!凶悪化した花粉アレルゲンをブロック!「花粉バリアスティック」新発売

【2019年花粉症特集】ふつうのマスクもこれ1本で高性能に!凶悪化した花粉アレルゲンをブロック!「花粉バリアスティック」新発売

大気中の汚染物質で凶悪化した花粉アレルゲンはひどい花粉症の原因に。咳がとまらない、喘息まで。新発売された「MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック」があればふつうのマスクが高性能マスクに早変わり!花粉症の予防や対策に大活躍!ここでは花粉バリアスティックの製品概要やメカニズムをご紹介します!

お米を食べてスギ花粉症対策!スギ花粉米とは~みんなのアレルギーEXPO2018

お米を食べてスギ花粉症対策!スギ花粉米とは~みんなのアレルギーEXPO2018

「みんなのアレルギーEXPO2018」ではアレルギーに関係する取り組みや情報をセミナーで紹介。その中から農研機構が研究開発し、現在2つの医療機関で臨床研究を実施している「スギ花粉米」について、農研機構 高野誠さんの講演概要をご紹介します!

大気中で悪性化した花粉アレルゲンは呼吸器系疾患の原因に~埼玉大学 王青躍教授(みんなのアレルギーEXPO2018)

大気中で悪性化した花粉アレルゲンは呼吸器系疾患の原因に~埼玉大学 王青躍教授(みんなのアレルギーEXPO2018)

「みんなのアレルギーEXPO2018」セミナーで、大気環境問題の国際的な研究者である埼玉大学 王青躍教授がPM2.5や花粉アレルゲンに関するご講演を行いました。ここではその概要をご紹介します!

ヒノキ花粉の実態やヒノキ花粉症の原因物質アレルゲンとは?《埼玉大・王青躍研究室大学院生・五島孝浩さんインタビュー》

ヒノキ花粉の実態やヒノキ花粉症の原因物質アレルゲンとは?《埼玉大・王青躍研究室大学院生・五島孝浩さんインタビュー》

春の花粉症はスギだけでなくヒノキ花粉も原因です。スギより少し遅れて飛散が開始するヒノキ花粉ですが, 今年はここ数年にないほど大量飛散しました。ヒノキとはどんな植物で、ヒノキ花粉症はどんな特徴があるのでしょう?ここでは、埼玉大学大学院でヒノキ花粉と大気環境の影響などの研究を行っている五島孝浩さんに、ヒノキ花粉やそのアレルゲンの特徴、研究の抱負などについてお話を伺いました。

花粉が爆発?!大気中の花粉アレルゲン実態究明で花粉症問題に取り組む~埼玉大・王青躍教授インタビュー

花粉が爆発?!大気中の花粉アレルゲン実態究明で花粉症問題に取り組む~埼玉大・王青躍教授インタビュー

「花粉爆発」理論が多数のテレビ番組などで取り上げられている、花粉研究第一人者・埼玉大学大学院教授の王青躍先生。王先生は大気中に花粉症の原因物質アレルゲンが花粉から放出されていることを発見し、花粉アレルゲンとPM2.5 といった大気環境との関係性を解明することで問題究明に取り組んでいます。王先生に花粉爆発メカニズムや花粉計測方法、中国などの新興国の花粉症問題についてお話を伺いました。

花粉症の原因はPM2.5?花粉症で気管支炎や喘息が発症する理由と対策法の注意点

花粉症の原因はPM2.5?花粉症で気管支炎や喘息が発症する理由と対策法の注意点

花粉症といえば鼻炎や目のかゆみが一般的ですが、以外と多いのが咳やのどの悩み。花粉症クエスト取材班は「第3回みんなのアレルギーEXPO2017」の埼玉大学・王 青躍教授のセミナーを聴講。そこで知ったのは驚きの事実!都市大気中の花粉アレルゲンはPM2.5に付着。花粉症で咳やのどのかゆみだけでなく、喘息や気管支炎になる?花粉症でがん予備軍にまで?では花粉症対策で注意するポイントは?