fbpx

「 花粉症予防 」一覧

【花粉症対策】花粉症予防や健康にチョコレートのカカオポリフェノールが効く?!

【花粉症対策】花粉症予防や健康にチョコレートのカカオポリフェノールが効く?!

チョコレートの原料であるカカオ豆には豊富なカカオポリフェノールが含まれており、その抗酸化作用などの機能性に注目が集まっています。機能性のひとつには花粉症などのアレルギー予防効果も。そこで今回は、カカオポリフェノールの健康への機能性や、花粉症などのアレルギー症状を予防するメカニズムについてご説明します。

『特集!花粉症対策』~あなたにぴったりの花粉症対策はどれ?

『特集!花粉症対策』~あなたにぴったりの花粉症対策はどれ?

花粉症対策には、治療、薬物療法、食事、対策グッズなど、さまざまな手法がありますが、自分のタイプやライフスタイルにあった対策法を見つけて、無理なく継続的に実行したいですね。花粉が飛散し始める前に花粉症対策を始めると、予防症状緩和につながるといわれています。今シーズンこそ、早めの対策を始めましょう!

【花粉症症状】もう飛んでいる!秋のお悩みブタクサ花粉症とは

【花粉症症状】もう飛んでいる!秋のお悩みブタクサ花粉症とは

日本では春のスギ・ヒノキ花粉による花粉症がメインですが、次いで多いのがブタクサによる花粉症。そのブタクサの飛散がピークになるのが9月から10月。すでに8月から飛び始めています。そこで、秋の花粉症の代名詞「ブタクサ花粉症」とは何かをわかりやすく紹介します。

【人気アイテム】花粉症予防にも期待。話題のスーパーフード「紀州アカモク」とは?

【人気アイテム】花粉症予防にも期待。話題のスーパーフード「紀州アカモク」とは?

紀州日高漁業協同組合は近畿大学に「紀州アカモク」の成分分析を依頼。調査の結果、紀州アカモクは固形の状態でその約8割が美容成分であるフコイダンであることを確認した。 アカモクのネバネバ成分「フコイダン」は食物繊維の一種で、整腸作用に加えて抗酸化作用や美容作用などをもち、さらには花粉症にも効果が期待できるという。

【薬の開始時期】8月5日「今日のつぶやき」は”スギ花粉飛ぶ1か月前から治療がオススメ!”

【薬の開始時期】8月5日「今日のつぶやき」は”スギ花粉飛ぶ1か月前から治療がオススメ!”

よつみさんがいうように、スギ花粉シーズンが始まる前から治療を始めることは花粉症予防に効果を期待できそうです。ではどんな初期治療がよいのでしょうか。まずは耳鼻科、眼科などの病院で相談するのが一番ですが、市販薬で予防に用いられるのは主に第二世代抗ヒスタミン薬と呼ばれるものです。

【花粉症原因】アレルギー検査でイネ科花粉にひっかかった~(*_*)8月4日「今日のつぶやき」はカノンちゃん

【花粉症原因】アレルギー検査でイネ科花粉にひっかかった~(*_*)8月4日「今日のつぶやき」はカノンちゃん

8月4日(金)「今日のつぶやき」は、カノンちゃんのアレルギー検査で「カモガヤってイネ科にひっかかった~」のつぶやき。イネ科の花粉が飛散するピークは2度あります。最初は5~6月、2回目が8月~9月です。症状はスギ花粉症と同じですが咳がでるなど風邪と間違えることがあるので注意が必要です。

【花粉症対策】《書評》最新事情をバランスよくまとめる。週刊東洋経済「花粉症・アレルギーに克つ」2017年2月25日号

【花粉症対策】《書評》最新事情をバランスよくまとめる。週刊東洋経済「花粉症・アレルギーに克つ」2017年2月25日号

東洋経済は春のスギ花粉飛散ピークシーズンに合わせて「完治も夢ではない 花粉症・アレルギーに克つ」というテーマで特集を組んだ。花粉症やアレルギーに対する最新の医学的知見、予防・治療法、対策グッズなどをバランスよく紹介している。また大人と子供のアレルギーを分け、それぞれの知っておくべき情報を同じ程度の紙面を割いてまとめている。