fbpx

「 花粉症対策 」一覧

アマニ油が花粉症の目のかゆみに効く?!~順天堂大学、オメガ3脂肪酸のアレルギー性結膜炎への改善効果を発見

アマニ油が花粉症の目のかゆみに効く?!~順天堂大学、オメガ3脂肪酸のアレルギー性結膜炎への改善効果を発見

順天堂大学大学院医学研究科 生化学・細胞機能制御学の横溝岳彦教授と、眼科学の平形寿彬、松田彰准教授らの研究グループは、2018年11月5日、オメガ3脂肪酸の食事摂取によって花粉症などのアレルギー性結膜炎を改善させるメカニズムがあることを解明したと発表しました。 オメガ3脂肪酸が含まれるアマニ油や青魚を食べると花粉症の目のかゆみが楽になるのでしょうか?

来春の花粉対策の参考に!「花粉発生源対策普及シンポジウム2018」(無料12/15)開催!

来春の花粉対策の参考に!「花粉発生源対策普及シンポジウム2018」(無料12/15)開催!

花粉発生源対策を取り組む「全林協」がその取り組みを一般の方々に知ってもらうために、2018年12月15日に東京でシンポジウムを開催。シンポジウムでは、スギやヒノキ花粉に関する疑問や、花粉症対策の”いろは”について、専門家から知ることができる内容です。来春の花粉対策のキックオフとしてシンポジウムに参加してみてはいかがでしょうか。

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

世界最高レベル!花粉症薬の効果試験を行う「花粉曝露室」(かふんばくろしつ)とは

花粉症薬の効果を試験するためには、自然環境の下で行う以外に、「花粉曝露(ばくろ)室」という人工的にスギやヒノキの花粉を飛散させる試験室があるんです。毎年薬にお世話になっている立場としては、どんなところで効果テストをしているのか、ちょっと気になります。そこで、花粉症クエストとNPO法人「花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会」の共同連載「名医が教える!花粉症の治し方」では都内にある花粉曝露室を実際に見学!ここでは、その内容をレポートします!

梅干しを毎日1粒食べると花粉症対策になる?~和歌山県立医科大学

梅干しを毎日1粒食べると花粉症対策になる?~和歌山県立医科大学

和歌山県立医科大学 医学部機能性医薬食品探索講座の宇都宮洋才准教授らの研究グループは、2018年9月25日、住民アンケートと動物実験などを通じて、梅にアレルギーの発症を抑制する作用があることを見出したと発表しました。

花粉症対策によいヨーグルトとみかんの2つの成分が入ったアイスが発売に?!~愛媛大学と名水アイス

花粉症対策によいヨーグルトとみかんの2つの成分が入ったアイスが発売に?!~愛媛大学と名水アイス

愛媛大学と株式会社名水アイスは花粉症などのアレルギー対策によいとされるヨーグルトとみかんの2つの成分が含まれたアイス「Wみきゃんヨーグルトアイス」を共同開発し、2018年9月10日から販売を開始しました。どのようなアイスなのか詳しくレポートします!

【花粉症対策】人気の花粉対策スプレー「アレルシャット」に新製品登場!アルコールフリーで安心に

【花粉症対策】人気の花粉対策スプレー「アレルシャット」に新製品登場!アルコールフリーで安心に

花粉対策でマスクをすると汗をかいたり化粧崩れが気になることも。そんなとき花粉をブロックするのに便利なのが「花粉対策スプレー」。常にアマゾン人気ランキング上位の花粉対策スプレー「アレルシャット」シリーズに、2018年9月3日から新製品が登場しました! ここでは新処方を採用した『アレルシャット 花粉 イオンでブロック 160回分』の概要やメリット、花粉対策スプレーの使用者の声などをご紹介します!

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

秋の花粉症とは《後編:風邪やダニアレルギーとの見分け方・治療法》ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

この時期に、体調がすぐれない、鼻水が出る、喉がかゆいなどの原因のひとつが「秋の花粉症」。秋はブタクサ、ヨモギ、イネ科など花粉症の原因となる複数の花粉が飛散し、何に反応しているのかわかりにくく、季節の変わり目で風邪の症状と間違えることもあるので、自分が花粉症と気づかない人も少なくないようです。そこで花粉症クエストとNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の共同連載『名医が教える!花粉症の治し方』では、ふたばクリニック・橋口一弘院長に秋の花粉症について解説していただきました。ここでは後編として「風邪やダニアレルギー、寒暖差アレルギーとの見分け方・治療法・予防や対策法」についての橋口先生のお話をご紹介します。

紅豆杉のお茶やサプリで花粉症の症状がすぐ軽くなる?抗ガン作用も?~紅豆杉の歴史や特長とは

紅豆杉のお茶やサプリで花粉症の症状がすぐ軽くなる?抗ガン作用も?~紅豆杉の歴史や特長とは

花粉症や喘息などのアレルギー患者さんの間で、”症状が軽くなる”と口コミが広がっている「紅豆杉《こうとうすぎ》」という中国由来のお茶やサプリメントをご存知ですか?紅豆杉は中国雲南省で太古から自生している樹。雲南紅豆杉を独占的に輸入して紅豆杉茶や雲南紅豆杉エキス粒の製造販売を行っている「株式会社紅豆杉」で、その歴史や花粉症などを改善するメカニズムについて解説してもらいました。

藤田紘一郎教授の「酢キャベツ」は腸内環境を改善する?検査キット【腸内チェック】でテストしてみた!

藤田紘一郎教授の「酢キャベツ」は腸内環境を改善する?検査キット【腸内チェック】でテストしてみた!

花粉症やアトピーなどのアレルギー、肥満、うつ病など、多くの疾患に影響しているのが、腸内環境。浅草にある「Hacco's Table」でその「腸活」をテーマとした東京医科歯科大学名誉教授・藤田紘一郎先生の講演会が開催されました。そこで藤田紘一郎先生がおすすめしたのが「藤田式腸活・酢キャベツ」。実際に一般モニターの方が酢キャベツを2週間食べ、その始めと終わりで腸内環境が改善したかをテストしたんです! ここでは、「藤田式腸活・酢キャベツ」のトライアル・テストの結果や、テストに用いられた検査キット『腸内チェック』をご紹介します!

デブ菌を減らし善玉菌とヤセ菌を増やす!腸活「酢キャベツ」で花粉症対策やダイエットを!~東京医科歯科大・藤田紘一郎教授に聞く

デブ菌を減らし善玉菌とヤセ菌を増やす!腸活「酢キャベツ」で花粉症対策やダイエットを!~東京医科歯科大・藤田紘一郎教授に聞く

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生は、花粉症やアトピーなどのアレルギーはもちろん、生活習慣病、うつ病などあらゆる現代病に腸が大きく関係していると指摘します。ここでは、藤田先生の「なぜ腸内環境が大切なのか」「腸内細菌を増やし腸内環境を整えるにはどうしたらいいのか」に関するお話と、先生が監修された、デブ菌を減らして善玉菌とヤセ菌を優位にする「藤田式腸活・酢キャベツ」レシピをご紹介します!