fbpx

花粉症薬

他の目薬では治らない花粉症のかゆみに!【ロート アルガード クリニカルショット】新発売!~薬のタイプ、成分、価格など

他の目薬では治らない花粉症のかゆみに!【ロート アルガード クリニカルショット】新発売!~薬のタイプ、成分、価格など

アルガード史上最強!目のかゆみ鎮静化! 2020年花粉シーズン向けに新発売されました。 花粉...

スギ花粉症の新治療「ゾレア」とは?効果・副作用や対象者、薬の費用など日医大・大久保公裕教授がやさしく解説

スギ花粉症の新治療「ゾレア」とは?効果・副作用や対象者、薬の費用など日医大・大久保公裕教授がやさしく解説

重症のスギ花粉症に悩む患者さんを対象に、ゾレアという薬を注射する抗体医療がスタートします。同じ薬を用いて、気管支ぜんそくやじんましん...

花粉症薬が保険適用外で自己負担になるってホント⁉いつから?検討状況や今後の可能性をまとめました!

花粉症薬が保険適用外で自己負担になるってホント⁉いつから?検討状況や今後の可能性をまとめました!

「社会保障制度改革の一環で、市販の医薬品と同じような効果があり代替が可能な薬(市販品類似薬)について、公的医療保険の対象から除外する...

花粉症薬「デザレックス」販売再開、2020年春の花粉シーズンに処方可能に

花粉症薬「デザレックス」販売再開、2020年春の花粉シーズンに処方可能に

杏林製薬株式会社は2019年10月28日、アレルギー性疾患治療剤「デザレックス錠5mg」について、11月18日をめどに医薬品卸への出...

市販の風邪薬には花粉症薬の抗ヒスタミン成分が入っている⁉

市販の風邪薬には花粉症薬の抗ヒスタミン成分が入っている⁉

総合感冒薬、いわゆる風邪薬の中には花粉症薬に含まれる抗ヒスタミン成分が入っていることがあります。風邪薬と花粉症薬をダブルで飲んでしまうと、副作用の眠気などが強く出てしまうことも! 風邪薬の中に配合されている抗ヒスタミン薬がどのようなものか、確認してみましょう。

花粉症の薬とは?~第2世代抗ヒスタミン薬、抗ロイコトリエン薬、鼻噴霧用ステロイド薬について

花粉症の薬とは?~第2世代抗ヒスタミン薬、抗ロイコトリエン薬、鼻噴霧用ステロイド薬について

花粉症の薬にはいくつかの種類があります。ヒスタミンの働きをブロックしたり、神経や血管への働きを抑えたり、アレルギー反応による炎症を和らげたりする薬です。 ここでは、花粉症の薬のうち、第2世代抗ヒスタミン薬、抗ロイコトリエン薬、鼻噴霧用ステロイド薬についてご説明します。

イカスミの黒い成分メラニンに花粉症などのアレルギー抑制効果が!?~中部大学研究チーム

イカスミの黒い成分メラニンに花粉症などのアレルギー抑制効果が!?~中部大学研究チーム

中部大学 川本善之准教授ら研究チームは、イカスミのメラニンにアレルギー抑制効果があることを発見しました。副作用の少ない花粉症などのアレルギー向け新薬開発が期待されます。

花粉症鼻炎薬「ストナリニZ」は処方薬ジルテックと同じタイプの市販薬!効き目と眠気は?

花粉症鼻炎薬「ストナリニZ」は処方薬ジルテックと同じタイプの市販薬!効き目と眠気は?

「ストナリニZ」は花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまりに使用される市販の飲み薬です。医療用医薬品ジルテックのスイッチOTC医薬品です。ここではストナリニZの特徴、眠気と効き目の比較、用量用法、価格などをご紹介します。

花粉症のつらい目のかゆみにおすすめ!市販の目薬【ロート アルガード クリアブロックZ】~薬のタイプ、成分、価格など

花粉症のつらい目のかゆみにおすすめ!市販の目薬【ロート アルガード クリアブロックZ】~薬のタイプ、成分、価格など

「クリアブロックZ」は花粉症のつらい目のかゆみに使用される市販の目薬です。アレルギー予防作用やかゆみ抑制作用などの有効成分が最大濃度配合されている人気の花粉症目薬。ここではクリアブロックZのタイプ、用量用法、価格、小児用商品などをご紹介します。

人工涙液で花粉症の目のかゆみを防ぐ!?目薬タイプの洗眼剤も出た!

人工涙液で花粉症の目のかゆみを防ぐ!?目薬タイプの洗眼剤も出た!

目の渇き対策に利用される人工涙液が、花粉による目のかゆみにもおすすめです。昨年末には目薬タイプの洗眼剤「ウェルウォッシュアイ」も新発売に!ここでは人工涙液の特徴や、花粉症の目のかゆみを軽減するメカニズムをご説明します。