「 花粉米 」一覧

お米を食べてスギ花粉症を治す「花粉米」に関する情報をご紹介します。

New! 2017年12月4日に実施された「お米を食べてスギ花粉症を治す・予防する 花粉米セミナー2017」のレポートをアップしました!スギ花粉米の臨床研究を実施している医師2名の講演やパネルディスカッションの模様をお届けします。

高齢者も花粉症になる傾向、子供の感染症に有効な治療法は花粉症薬!?~日医大・松根教授に聞く

高齢者も花粉症になる傾向、子供の感染症に有効な治療法は花粉症薬!?~日医大・松根教授に聞く

耳鼻咽喉科学の研究と臨床の第一線でご活躍する日本医科大学・松根彰志教授はNPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会の事務局長として2月25日に開催される第5回花粉症市民講座に登壇されます。セミナーに先立ち、高齢者や子供の花粉症や蓄膿症の最近の傾向や花粉症薬を用いた効果的な治療法などのお話を伺いました。(インタビュー)

【花粉米】農水省など、スギ花粉米などのバイオ農作物・新素材・医薬品を早期に実用化する提言をとりまとめ

【花粉米】農水省など、スギ花粉米などのバイオ農作物・新素材・医薬品を早期に実用化する提言をとりまとめ

農林水産省は2018年1月5日、経済産業省などと運営している「農業と生物機能の高度活用による新価値創造に関する研究会」第9回を開催し、研究会の最終提言をとりまとめた。スギ花粉米などのバイオ農産物や遺伝子組み換えカイコ生産の新素材・医薬品の早期実用化を強く促進するねらいだ。提言は政府が今夏にも策定するバイオ技術の活用戦略に盛り込まれていく見通しである。

『お米でスギ花粉症を治す・予防する花粉米セミナー2017』レポート~花粉米は薬それとも食品?(Part2)

『お米でスギ花粉症を治す・予防する花粉米セミナー2017』レポート~花粉米は薬それとも食品?(Part2)

12月4日に実施された花粉米セミナーのレポート・パート2ではパネルディスカッションの模様をお届けします。スギ花粉米は薬と食品のどちらがふさわしい?今後の臨床研究に必要なサポートは?価格のイメージや実用化の見通しはどうなってるの?

『お米でスギ花粉症を治す・予防する花粉米セミナー2017』レポート~効果、安全性、将来の展開は?(Part1)

『お米でスギ花粉症を治す・予防する花粉米セミナー2017』レポート~効果、安全性、将来の展開は?(Part1)

2017年12月4日に行われた「花粉米セミナー2017」の模様をレポートする第一弾!今回は、昨年よりスギ花粉米の臨床研究を行っている大阪はびきの医療センター・橋本先生と慈恵医大・浅香先生の基調講演をお伝えします。スギ花粉米の効果、安全性は?他の治療法と何が違うのか?花粉症以外のアレルギーにも期待できる?

追加登壇者決定!スギ花粉症対策『花粉米セミナー2017(無料)』12月4日開催

追加登壇者決定!スギ花粉症対策『花粉米セミナー2017(無料)』12月4日開催

お米を食べてスギ花粉症対策「スギ花粉米」の臨床研究を実施している医師2名をスピーカーにお招きして『スギ花粉症ゼロ』を探る「花粉米セミナー2017」のパネル討論に、スギ花粉米の研究開発と実用化を推進している農研機構から主席研究員の高野誠氏の参加が決定しました!

スギ花粉米の最新情報「花粉米セミナー2017(無料)」12月4日開催決定!お米を食べて花粉症対策?!

スギ花粉米の最新情報「花粉米セミナー2017(無料)」12月4日開催決定!お米を食べて花粉症対策?!

お米を食べて花粉症対策?!「スギ花粉米」の最新情報をチェック!「花粉米セミナー2017(無料)」が12月4日(月)東京四谷で開催決定。スギ花粉米の臨床研究を行っている医師2人が講師として登壇し、スギ花粉症ゼロを探るセミナーです。

2017年度スギ花粉米、臨床研究用に慈恵医大と大阪はびきの医療センターに提供決定

2017年度スギ花粉米、臨床研究用に慈恵医大と大阪はびきの医療センターに提供決定

2017年10月13日、農研機構はスギ花粉症の症状改善効果についての臨床研究を実施する東京慈恵会医科大学及び大阪はびきの医療センターに、2017年度のスギ花粉米を提供することを決定した旨の公表を行いました。2つの医療機関とも2016年12月から実施している臨床研究の継続です。

「スギ花粉米入りパック米」や「少花粉スギ」もあった!「1月23日は花粉対策の日」知ってた?【みんなのアレルギーEXPO2017レポ】

「スギ花粉米入りパック米」や「少花粉スギ」もあった!「1月23日は花粉対策の日」知ってた?【みんなのアレルギーEXPO2017レポ】

花粉症はアレルギー疾患のひとつ。2017年10月に開催された「第3回みんなのアレルギーEXPO2017」には花粉症の関連企業や団体も多数出展していました。その中からスギ花粉米、少花粉スギなど花粉症クエスト取材班がこれは!と思う花粉関連展示をピックアップしてご紹介します。

花粉症の症状の根治・緩和に副作用が少ない「スギ花粉米」はスギ花粉症対策食品として実用化を【インタビュー】

花粉症の症状の根治・緩和に副作用が少ない「スギ花粉米」はスギ花粉症対策食品として実用化を【インタビュー】

ごはんを食べてスギ花粉症根治を目指す次世代型免疫療法「スギ花粉米」の臨床研究が東京慈恵会医科大学で2016年12月から実施され、2017年10月からは2年度の研究が開始されています。花粉症クエストでは、スギ花粉米の生みの親のひとり東京慈恵会医科大学・齋藤三郎教授にインタビューを実施し、臨床研究の最新状況、スギ花粉米のしくみや特長などについてお聞きしました。

【花粉米】「みんなのアレルギーEXPO2017」に花粉米が登場します!

【花粉米】「みんなのアレルギーEXPO2017」に花粉米が登場します!

「スギ花粉米」の研究開発を手掛ける農研機構・生物利用研究部門が、2017年10月10日、11日に東京新宿の京王プラザホテルで開催される「みんなのアレルギーEXPO2017」に出展するようです。花粉症クエストでも花粉米を特集してご紹介しています。どうぞご覧ください。