fbpx

【花粉症症状・原因】雨の日や翌日に花粉症がひどくなる?喉のイガイガ、痛み、咳がでるのはなぜ?

【花粉症症状・原因】雨の日や翌日に花粉症がひどくなる?喉のイガイガ、痛み、咳がでるのはなぜ?

雨あがりに晴れると花粉症の症状がひどくなる傾向があります。一般的に花粉症といえば鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみが中心ですが、雨の日には喉のかゆみや痛み、咳などが起こることが多くありませんか。ここでは雨が与える花粉への影響や雨の日の花粉症の症状の特徴、その対策法などをご説明します。

【2019年4月9日】雨あがりの晴天、花粉「非常に多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年4月9日】雨あがりの晴天、花粉「非常に多い」予想~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

【2019年4月9日更新】昨日は花粉がやや多く飛散していました。花粉累積数は東京都区部平均の花粉数予測最大値に対して88.5%になりました。今日の花粉は非常に多く飛ぶ予想です。雨あがりの晴天で花粉が多く飛びますのでご注意ください。~花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期はスギ、ヒノキ、ハンノキ、イネ科花粉などを中心に観測します。

【花粉症症状・原因】雨あがりに晴れると花粉症がひどくなる?喉のイガイガ、痛み、咳がでるのはなぜ?

【花粉症症状・原因】雨あがりに晴れると花粉症がひどくなる?喉のイガイガ、痛み、咳がでるのはなぜ?

雨あがりに晴れると花粉症の症状がひどくなる傾向があります。一般的に花粉症といえば鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみが中心ですが、雨の日には喉のかゆみや痛み、咳などが起こることが多くありませんか。ここでは雨が与える花粉への影響や雨の日の花粉症の症状の特徴、その対策法などをご説明します。

【花粉情報5月14日】今の花粉症の原因花粉は何?東京世田谷区「シモキタ花粉情報」~イネ科、マツ属花粉とも最高記録!

【花粉情報5月14日】今の花粉症の原因花粉は何?東京世田谷区「シモキタ花粉情報」~イネ科、マツ属花粉とも最高記録!

東京都世田谷区下北沢で捕集した花粉症の原因となる花粉の種類や個数情報をお届けする「YASUとYAEKOのシモキタ花粉情報」の5月13日と5月14日情報(5月15日更新)です!5月13日は母の日でしたが夕方から強い雨が降りました。一転、5月14日は晴天になり花粉がとても多く飛散!5月14日はイネ科とマツ属花粉が過去最高数に!雨の翌日で花粉アレルゲンも多く飛んでいたと思われます。