fbpx

鼻炎

【花粉症市民講座】花粉症治療薬の主な種類や新薬誕生の舞台裏~ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

【花粉症市民講座】花粉症治療薬の主な種類や新薬誕生の舞台裏~ふたばクリニック・橋口一弘院長が解説!

花粉症向けの新薬がここ数年でいくつか登場しました。花粉症の薬にはどんな種類があるのか、新薬を世に出すための安全性や有効性を確かめる試験はどのように行われるのか、ふたばクリニック 橋口一弘院長が「第6回花粉症市民講座」で講演されました。ここではその概要をレポートします!

「ダチョウ黒糖のど飴」でスッキリ!ダチョウの卵黄パワーとは?

「ダチョウ黒糖のど飴」でスッキリ!ダチョウの卵黄パワーとは?

昨シーズンは即完売!ダチョウの卵黄パワーで花粉やハウスダストをブロックする「黒糖のど飴」が今年も発売に!どうしてダチョウの卵黄は花粉症対策におすすめなの?「黒糖のど飴」とはどんな飴?どこで買える?

【花粉症対策】大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」の乳酸菌B240とは?花粉症の鼻炎やインフルエンザに期待できる?!

【花粉症対策】大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」の乳酸菌B240とは?花粉症の鼻炎やインフルエンザに期待できる?!

大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」はアレルギー症状の軽減やインフルエンザなどの感染症予防が期待できると人気です。ここではボディメンテ ドリンクに含まれる乳酸菌B240の特徴や、ボディメンテ ドリンクの栄養成分、価格などをご紹介します。

子どもの鼻水を理解する!鼻かぜや蓄膿の裏には花粉症が!?~日医大・松根先生講演レポ

子どもの鼻水を理解する!鼻かぜや蓄膿の裏には花粉症が!?~日医大・松根先生講演レポ

日本医科大学武蔵小杉病院・耳鼻咽喉科部長として治療の最前線でご活躍されている松根彰志教授のもとに診療に来るお母さんの相談で多いのが子どもの鼻水。鼻水は花粉症の代表的な症状でもあることから、松根先生は「子どもの鼻水」をテーマとして2018年2月25日に開催された第5回花粉症市民講座の中で講演をされました。そのお話の概要をご紹介します。

【花粉症症状】鼻づまりで寝れない!花粉症の鼻づまりの治療や対処法は?

【花粉症症状】鼻づまりで寝れない!花粉症の鼻づまりの治療や対処法は?

花粉症や風邪による「鼻づまり」は寝られなくなったり、味がしなくなったり、とてもつらいものです。そこで今回は、花粉症が原因でおこる鼻づまりの症状や、病院の治療法、自分でできる対処法についてご紹介します。

特集!花粉症の症状~風邪や寒暖差アレルギーとの違い、鼻水、かゆみ、咳、頭痛など、症状チェック!

特集!花粉症の症状~風邪や寒暖差アレルギーとの違い、鼻水、かゆみ、咳、頭痛など、症状チェック!

花粉症といえば、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどが代表的ですが、アンケート調査の結果、かゆみや咳といった症状で悩む人も多いことがわかりました。そこで「症状セルフチェック」にも役にたつ「特集!花粉症の症状」を実施!風邪と花粉症の違い、寒暖差アレルギーなど様々な角度から花粉症の症状の特徴をご紹介します。

激しい気温差で起こる「寒暖差アレルギー」「寒暖差疲労」の症状や原因、対策法とは?

激しい気温差で起こる「寒暖差アレルギー」「寒暖差疲労」の症状や原因、対策法とは?

季節の変わり目は一日の気温差や日ごとの気温差が激しく、鼻水が垂れることがよくあります。花粉症や風邪の症状と疑われますが、「寒暖差アレルギー」「寒暖差疲労」(血管運動性鼻炎)の可能性もあるのです。 ここでは「寒暖差アレルギー」「寒暖差疲労」の症状や原因、その対策法、おすすめの薬をご紹介します。

【花粉症症状】花粉症きた。連続するくしゃみがつらい~。8月11日「今日のつぶやき」はネロさん

【花粉症症状】花粉症きた。連続するくしゃみがつらい~。8月11日「今日のつぶやき」はネロさん

8月11日(金)「今日のつぶやき」は☆ネロ☆さんの「連続するくしゃみ」のつぶやき。ネロさんはどうも夏、秋の花粉症のようです。くしゃみは風邪や花粉症などの鼻炎、それ以外にも寒暖差アレルギー、モーニングアタックなどが原因として考えられます。くしゃみが原因で他の疾病につながることも。軽視できない症状のひとつです。

【抗ヒスタミン薬】『パブロン鼻炎カプセル一長一短』7月19日「今日のつぶやき」

【抗ヒスタミン薬】『パブロン鼻炎カプセル一長一短』7月19日「今日のつぶやき」

7月19日(水)「今日のつぶやき」は、シン・テッツさんの「パブロン鼻炎カプセル」に関するつぶやき。 シン・テッツさんが大正製薬の「パブロン鼻炎カプセルSα」を服用すると、効き目の即効性が高い一方、口の渇きがあるようですね。