fbpx

「 東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学 」一覧

東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学

\イネ科・ブタクサ・ヨモギ・カナムグラ/など、この時期の花粉症の原因となる花粉飛散情報を配信します!

埼玉大学が行う花粉飛散測定に花粉症クエストが協力して、ほぼ毎日更新データを公開!

東京都世田谷区で「KH3000」と呼ばれる花粉自動計測器とダーラム法(スライドグラスに落下した花粉を染色し、顕微鏡で計測する方法)の2つの手法で、花粉症の原因となる花粉のモニタリングを行います。2つの花粉観測手法で得られたデータをほぼ毎日ネットで公開するのは都内で初めて!

鼻水や目のかゆみなど花粉症に似た症状が起こったり、咳・かゆい・だるいなど体調がすぐれない方は、原因を探るきっかけや参考にしてください。

【10月17日情報(10月16日更新)ダイジェスト

KH3000では1m³あたりの平均花粉濃度が8.8個/m³と平均的な数値でした。

ダーラム法では、秋の花粉症の原因となる花粉の飛散のうちヨモギやイネ科がやや多めでした。

♦10月16日情報(10月17日更新)の詳細はこちらをどうぞ花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』《10月16日情報》

♦過去データの月別アーカイブはこちらをどうぞhttps://kafunq.com/kafun-archive/

 

「東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学」の花粉観測手法など概要についてはこちら↓

「東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学」 概要

 

秋の花粉症はいつまで?【10月11月】地域別にまとめた花粉情報はこちら↓

10月11月の花粉飛散情報

 

もう飛んでいる!?ブタクサ花粉症の特徴や飛散時期とは↓

ブタクサ花粉症とは

\毎日の更新データは以下の記事をご覧ください!/

 

10月16日ヨモギ、イネ科やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月16日ヨモギ、イネ科やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月16日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は8.8個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉のうちヨモギとイネ科の飛散がやや多めでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月15日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月15日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月15日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.6個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散は少なめでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月14日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月14日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月14日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.3個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散は少なめでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月13日秋花粉飛散、イネ科やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月13日秋花粉飛散、イネ科やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月13日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は7.6個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉のうちイネ科がやや多めに飛散していました。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月12日秋花粉やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月12日秋花粉やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月12日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は8.6個/m³と平均的な数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉がやや多めに飛散していました。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月11日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月11日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月11日の東京は曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.3個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散は少なめでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月10日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月10日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月10日の東京は晴れ一時曇り。夜には雨が降りました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は5.8個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散は少なめでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月8日ヨモギやや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月8日ヨモギやや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月8日の東京は一日中曇り。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は11.5個/m³とやや高めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉のうちヨモギがやや多く観測されました。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月7日秋花粉やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月7日秋花粉やや多め~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月7日の東京は晴れて季節外れの猛暑となりました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は12.9個/m³とやや高めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散がやy多く観測されました。特にイネ科が多く確認されました。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。

10月6日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月6日秋花粉少なめ~花粉症の原因となる『東京都内の花粉飛散情報 by 埼玉大学』

10月6日の東京は晴れ。夏日となりました。花粉自動観測器KH3000で計測した平均花粉濃度は2.5個/m³と低めな数値。ダーラム法の観測では、秋の花粉症の原因花粉の飛散は少なめでした。 花粉症クエストは埼玉大学・王青躍研究室の花粉飛散測定に協力して東京都内の花粉症の原因となる花粉飛散情報をほぼ毎日更新!この時期は主にイネ科、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの秋の花粉が飛散しています。