fbpx

特集!オンライン診療

花粉症の方にも関心が高まっているオンライン診療。

もともとオンライン診療といえば、離島やへき地などの医療過疎地域を対象にしたもでしたが、都心部でもオンラン診療を導入する病院が増加し、利用する患者さんも増えてきました。
さらには、今年に入り花粉症の診察に特化したオンライン診療サービスも登場しました。

そこで「花粉症クエスト」では、『特集!花粉症のオンライン診療』をスタート!
利用が広るオンライン診療のしくみや基本、その現状と今後の可能性、花粉症に特化したオンライン診療サービスなど、花粉症のオンライン診療について詳しく特集で取り上げていきます。

■特集1:「広がる遠隔診療は花粉症治療にも【しくみや基本】」
花粉症でオンライン診療にかかるケースを想定して、オンライン診療のしくみや知っておくべきポイントについてわかりやすく説明します。

■特集2:「遠隔診療アプリ企業に聞く【課題や可能性】」
オンライン診療のシステムやアプリを提供する主要プラットフォーム企業4社(「クロン」「ポケットドクター」「クリニクス」「スマ診」)​にお話しをお聞きし、花粉症のオンライン診療の現状や課題、今後の可能性について探ります。

■特集3:「花粉症のオンライン診療「スマ診」でネット診察を受けて自宅に処方薬が届いた!【体験レポ】」
レポーター・YASUが花粉症のネット診察「スマ診」をトライ!スマ診は初診からネットでOK。インターネットで初めて会う医師の診察に少し緊張するYASUは、無事に診察を受けて花粉症の処方薬を自宅に届けてもらえるか?!体験レポートです!

2018年診療報酬改定で舌下免疫療法などの花粉症オンライン診療はどうなる?

2018年診療報酬改定で舌下免疫療法などの花粉症オンライン診療はどうなる?

4月1日から実施となった2018年度診療報酬改定の目玉のひとつは保険医療のひとつとして「オンライン診療料」が新設されたこと。加えて厚労省からオンライン診療に関する指針も公表されました。花粉症患者の中には舌下免疫療法で保険適用のオンライン診療を受けている人もいますが今後はどうなるのか、また自由診療の花粉症オンライン診療にも影響が及ぶのか等、オンライン診療料の概要や特に花粉症治療と関係する点について整理してお伝えします。

花粉症のオンライン診療「スマ診」でネット診察を受けて自宅に処方薬が届いた!【体験レポ】特集③

花粉症のオンライン診療「スマ診」でネット診察を受けて自宅に処方薬が届いた!【体験レポ】特集③

花粉症が酷いので病院で薬を処方してもらいたいのに、忙しいとか、病院の待ち時間が苦痛だという理由で二の足を踏んでいる人も多いようです。そんな人にぴったりの花粉症の「スマ診」がスタート!スマ診はネットで花粉症の診察を受けて処方薬を送ってもらうサービス。花粉症クエストのYASUが実際にスマ診を体験してレポートします!

特集!花粉症のオンライン診療とは~②遠隔診療アプリ企業に聞く【課題や可能性】

特集!花粉症のオンライン診療とは~②遠隔診療アプリ企業に聞く【課題や可能性】

花粉症の舌下免疫療法は治療に約3年程かかり、遠隔診療で月1回の診察を行う患者も増えています。今年になって花粉症のネット診療スマ診がスタートしたり、春の診療報酬改定で遠隔診療は普及が拡大する勢いです。そこで特集2では遠隔診療システム企業4社にお話しをお聞きし、花粉症のオンライン診療の現状や可能性を掘り下げます。

特集!花粉症のオンライン診療とは~①広がる遠隔診療は花粉症治療にも【しくみや基本】

特集!花粉症のオンライン診療とは~①広がる遠隔診療は花粉症治療にも【しくみや基本】

オンライン診療は自宅や会社にいながらネットで診療を受けられ、病院にいく時間がなく市販薬に頼っているような花粉症患者の人に適した医療サービスです。そこで「特集!花粉症のオンライン診療①」では花粉症でオンライン診療を利用するためのガイドとして、オンライン診療のしくみや基本をわかりやすく解説します。