fbpx

【ZIP!】最新花粉症対策2020!新薬「ゾレア」や「黒酢バナナ」レシピ、マスク代用術を紹介!(2月12日)

【ZIP!】最新花粉症対策!新薬「ゾレア」とは?マスク代用術を紹介!(2月12日)

2020年2月12日放送の日本テレビ「ZIP!」では「最新花粉症対策」をピックアップ!

いよいよ花粉症の季節、ということで最新の花粉症対策を特集! 承認されたばかりの新薬「ゾレア」や、花粉症対策おすすめフード「黒酢バナナ」の作り方、品切れが続出しているマスクの代用術まで、番組で紹介された大注目の新対策を紹介します!

参照:日テレ「ZIP!」

1.新薬「ゾレア」とは

今シーズンから花粉症の新薬に「ゾレア」が登場しました。

日本医科大学 大久保公裕教授によると、ゾレアによる治療とは、薬を皮下に注射することで、身体の中からIgEというアレルギーを起こす物質をなくして症状を抑えるものです。抗体医療と呼ばれています。

すでに気管支ぜんそくや慢性じんましんの患者さんにはゾレアを用いた治療が行われており、症状を抑えることができています。今回、重症または最重症のスギ花粉症患者さんにもゾレアによる治療が世界で初めて可能になりました。

費用は保険適用(3割負担の場合)7,088円(*)~で、1回の接種で2~4週間効果が持続します。

(*)1回75ml投与の場合。体重、IgE抗体濃度、年齢などで薬の費用が変わります。

*1回75ml投与の場合

2.「黒酢バナナ」の作り方

酢酸菌には花粉症などのアレルギー症状を抑える効果があることが最新の研究でわかりました。酢酸菌は、黒酢、バルサミコ酢、もろみ酢などに多く含まれています。

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科の石井正則先生によると、花粉症対策におすすめなのが、「黒酢バナナ」!黒酢に含まれる酢酸菌だけでなく、バナナ含まれるポリフェノールがアレルギー反応を抑えてくれる効果があります。

作り方は、以下の材料を混ぜるだけ!作り置きしておくと便利です。

・材料 1食分

  • 黒酢 25ml
  • 黒糖 15g
  • バナナ 1/3

花粉対策におすすめの「酢酸菌」をたくさん摂るには?詳しくはこちら↓お酢を作る酢酸菌が花粉対策に効果的⁉おすすめの「にごり酢」やレシピを紹介!

お酢を作る酢酸菌が花粉対策に効果的⁉おすすめの「にごり酢」やレシピを紹介!

3.手作りマスクの作り方

今年は新型コロナウイルスの影響でマスク不足が深刻に。そこで、前出の石井正則医師が簡単にできるマスクの作り方を教えてくれました。

・材料

  • ・キッチンペーパー 1枚
  • ・ティッシュペーパー 1枚
  • ・ホッチキス
  • ・輪ゴム 2個

・作り方

①キッチンペーパーを2つに折る

②蛇腹に折りたたむ

③左右の端を1か所ずつホチキスで止める

④輪ゴムを左右にホチキスで止める

⑤ティッシュペーパーをホチキスで4箇所止める

⑥完成

4.まとめ

暖冬の影響で、東京では例年より14日ほど早く花粉が飛び始めています。晴れて風が強めの日は花粉が飛びやすいので、しっかり花粉対策をしてお過ごしください。今回ご紹介した対策法もぜひ試してみてくださいね!

➡人気No1の花粉症薬アレグラFXと同じ効能効果で価格が安い

アレルビ

【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第2類医薬品】アレルビ 56錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

お買い物をしたら、レシートを捨てないで!

大人気!\健康に評判の食品やグッズのレシートを撮るとポイントがもらえる/アプリがあるんです!1000ポイントで100円のAmazonポイントに交換可能です!

ハッピーレシートアプリ 画面

ハッピーレシート レシートがお金に変わる ミニトマトを買ったレシートでポイントがもらえる

ハッピーレシートアプリのダウンロード(無料)はこちらから↓↓

ハッピーレシート 花粉症対策をお得にするポイントアプリ iOSアプリダウンロードはこちら